1. TOP
  2. お金を稼ぎたい(欲しい)と思ったときに最初に何をしたらいいのか?

お金を稼ぎたい(欲しい)と思ったときに最初に何をしたらいいのか?

こんにちは。
編集長の天羽 司(あもう つかさ)です。



お金欲しいですか?
聞くまでもなく欲しいですよね。

そりゃそうです。
この経済社会に生きている限りほとんどの望みはお金でかなうし
自由、つまり時間すらお金で買うことができるのですから。

つまり
自分が自分らしく好きなように「限られた」人生を生きるには
お金は絶対に必要なものなのです。

たまに、「お金なんてたくさんあったってしょうがないよ」みたいなこと言う人がいますけど
やせ我慢なのわかってますから(笑

だったら宝くじで3億円が当たったら全額寄付してください。
お金持っててもしょうがないならできるでしょ?

いいですか。
お金なんてたくさんあったってしょうがない・・・
このセリフを言ってもいいのは、
本当のお金持ちか、がんばって稼ぎ続けてお金持ちになった人だけです。

それ以外の人はもうちょっと素直になりましょう。
お金いらないなんて言っている人のところには絶対にお金は寄ってきませんよ。



board-1572084_640

では、お金が欲しい!と堂々と声を大にして言える方、
お金は欲しいけどどうやって稼いだらいいのかわからない方、

そんな人達はちょっとこの先を読んでみてください。



実際、もう少し収入を増やしたい。
そう思ったときにあなたならどうします?

雇われている人であれば
まず最初に思い浮かぶのは「給料を増やす」ということではないでしょうか?

・残業をする
・資格を取って資格手当をもらう
・頑張って仕事で成果を挙げて出世する

給料を増やすためにできることってこれくらい?

次に思い浮かぶのがおそらく「副業をする」ことだと思います。
ですが、一口に副業とは言ってもいろいろな考え方があります。

・アルバイトをする
・空き時間にできる在宅ワークをする
・自分で何かの事業を起こす(起業)

中には「投資」ということを考えた人もいるかもしれませんね。

・FXトレード
・株取引
・不動産投資
・外貨預金

何も知らない人がぱっと思いつく投資ってこんな感じでしょうか?

お金がほしい!って言うだけで
頭の中をちゃんと整理していない人はすごく多いので
本当にお金を稼ぎたいのであれば
まずはこの中から「自分がやりたい」と思うことをちゃんと選んでください。

漠然と考えていても一歩も前には進めません。
まずは整理して「決める」ことです。

どれが一番稼ぐことできるのか?ということを基準に選んではいけませんよ。
興味が持てないものは続きませんからね。

次に考えるべきことは
それらが「どのような質のお金の稼ぎ方」なのか?ということです。

どのような質??
お金はお金でしょ?

うん、お金はお金なんですけどね。
でもこの部分をちゃんと考えることで、実は今後あなたがお金に好かれるかどうか
そして残りの人生を楽に過ごせるかどうかが決まるんです。

つまりけっこう大切なお話だということです。

例えば給料を増やすために「残業代をする」と考えたときに
当然何もせずして残業代をもらうことはできませんから
あなたは対価として「時間」と「労働力」を提供することになります。

つまり自分の人生と体力を会社に切り売りすることになるわけです。
副業で「アルバイト」をすることを選択した場合も同じです。



d77e74fb0279657196ca805ee4b4dcc9_s

それに対して株取引はどうでしょうか?

デイトレードであれば毎日忙しく取引を繰り返し、
ずっとチャートに張り付いていなければなりませんが、
割安株を仕込んでじっくりと長期的に保有するつもりであれば
労力と言えるものは、最初の銘柄選びや証券会社の口座開設だけです。

あとはじっくりと株価が上がるのを待つだけであり、
その間特にすることはありません。

不動産投資も似たような性質を持っています。

物件の選定から買い付けまで、
そしてなにより頭金を貯めるのは大変ですが
購入さえしてしまえばあとはほとんど管理会社任せで、することは特にありません。

通帳に勝手に振り込まれる家賃収入を眺めてニヤニヤしているだけでOK!



d83e882d276b936b66caae3a617dc7f7_s

わかりますか?

この「質」の違いとは
自分の時間と体力を切り売りして毎日(永遠に)働き続けなければ得られない収入か、
最初は大変だけれども、一度形を作ってしまえば何もしなくても収入がずっと続く類の収入か、ということなのです。

どちらが正しくてどちらが間違っているということではありません。
ですが、この違いをしっかりと理解しておかなければ
同じ時間と労力をかけても将来にわたって手にする額や自由になる時間は全く違う結果となってきます。

ちなみに前者は「誰にでもできる」ことであり、
後者は、必要なことは学び、そしていろいろな壁を乗り越えることができる人でなければ達成することはできません。

あなたはどちらを選びますか?

\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

天羽 司(あもう つかさ)

天羽 司(あもう つかさ)

「マネーの神様」編集長。
投資家であり起業家で40代でセミリタイア人生。しかし趣味が仕事であるため結局日々忙しく仕事をしている。
人生の後半は、いかにしてお金持ちの人を作ることができるのか?をテーマとして生きることに決めている。

この人が書いた記事

  • セレブ妻になれる人となれない人の違い。金持ち夫を持つ妻の特徴

  • お金持ちはかけ算で資産を増やし、貧乏人は足し算で貯金を増やす

  • ねらい目は投資信託!年収300万円の人が投資家になる方法とは?

  • お金を稼ぎたい(欲しい)と思ったときに最初に何をしたらいいのか?

関連記事

  • 年収1億円の人って見たことある?手取りは多いの?生活スタイルは? 

  • 年収1000万円はお金持ち?ぜいたくな生活を送れるの?

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 金持ちになる人は何が違う?お金と時間の使い方を徹底検証!

  • 庶民とは何が違う?お金持ちにとって資産とは何かをわかりやすく解説

  • 資産とは?|お金持ちになるための絶対条件