1. TOP
  2. セールスライティングを仕事にして稼ぐ3つの方法

セールスライティングを仕事にして稼ぐ3つの方法

セールスライターという仕事をご存知でしょうか。セールスライティングとは、集客のための文章を書くことです。今やどんな企業でもホームページを持ち、FacebookやtwitterなどのSNSを使って集客や売り上げのアップをする時代。

文章ひとつで人を集めるセールスライターが圧倒的に不足しているのです。中には会社員をやりながら、副業としてセールスライティングの仕事をしている人も数多くいます。ここでは、セールスライティングを仕事にして稼ぐための3つの方法をご紹介します。

セールスライターとコピーライターの違い!

startup-593327_640-1
SNSを使って販促の文章を書く場合、セールスライティングとコピーライティングという2つのライティングが存在します。この2つの違いを知らないと、販促の文章を書いても全く効果が上がらないという結果になってしまいます。

まず、セールスライティングとコピーライティングの目的の違いを確認しましょう。コピーライティングの目的は、インパクトが強いキャッチコピーを用いてその企業や商品をブランディングすることです。イメージが良くなり認知度がアップすることが目的で、売り上げには結びつきません。

これに対して、セールスライティングはそれを見た(読んだ)人が実際に購入するという行動を起こして、売り上げがアップすることが目的となります。セールスライティングは、ブログやメルマガなど、販促のチラシやDMなどでも用いられますが、いずれにしても顧客がそれを見て、購入を決めるという行動に移さないと意味がありません。

つまり、セールスライティングは、「どのくらいの人が申し込んでくれたのか」という数字で、直接効果を計ることができるのです。

稼げるセールスライターになる方法!

coins-431537_640
セールスライターになるために、特に必要な資格はありません。税理士や弁護士などのように、試験に合格しないといけないというものでもありません。簡単に言えば、名刺を作ってセールスライターを名乗った時点で、セールスライターになることができるということです。

稼げるセールスライターは、文章の力だけで年収1,000万円以上稼ぎ出していますが、そのためにはセールスライティングで稼ぐためのスキルを身につける必要があります。

セールスライティングの仕事は、副業でもできるところが強みです。まずは、副業としてセールライティングの仕事を始めて、少しずつ稼げるセールスライターにステップアップしていきましょう。

販促ツールを絞ることでWebに特化する

office-620823_640
セールスライティングは、それを見た人が「その商品(サービス)を購入する」という行動をとらなければ、結果が出たとは言えません。

現代は、集客の方法がWebやSNSに偏って集中している時代です。紙などの媒体よりも、WebやSNSの方が物理的な制約がない分、仕事は無限大に作り出すことができます。

セールスライティングで稼ぎたいなら、ブログやメルマガなどWeb媒体に絞り込んで、自分の仕事を特化した方が有利です。

また、twitterやYou tubeなど、その時の流行りの媒体に次々に手を出す人もいますが、力が分散してしまいます。まず、ブログサイトを作る必要がありますが、SEO対策として最も注目されているのがWordPress(ワードプレス)です。

無料で使えてカスタマイズが自由なので、独自性のあるサイトを作ることができます。

日本語対応高品質WordPressテーマ

オンリーワンのセールスライティング!

asian-cuisine-1850233_640
セールスライターは、文章の力でその商品やサービスの魅力を伝えていく仕事です。基本的なライティングの力は必須ですが、それをインターネット上で展開して伝えていく力が必要になります。

ウェブ・セールスライティングの力は、基本的な文章力とインターネット上の顧客が何を求めているかを推し量る力です。基本的な文章力は、数をこなしてライティングしていくことで伸びていきます。

それだけではなく、インターネットで売れているもの、流行っているものなどを常にチェックして、時代の流れに敏感になりましょう。セールスライターとして収入を増やしたいなら、自分でクライアントを見つける必要があります。

セールスライティング自体が集客のためのツールですから、セールスライティングのスキルを身につけることで、クライアントも自然と増えていきます。

クライアントにリピーターになってもらうためには、自分にしかない独自のライティング・スキルを身につけて、クライアントにとってのオンリーワンになれるように努力しましょう。

タイムマネジメントは最も重要な課題

clock-1274699_640
華やかに見えるセールスライティングの仕事も、そのほとんどの時間は、一人でコツコツ文章を書く時間に充てられます。つまり、どのくらい早く文章を書けるかで仕事の時価単価が大きく変わってしまうのです。

セールスライティングで稼ぎたいなら、タイムマネジメントは最も重要な課題です。まずは、仕事の時間を他人に奪われないようにしましょう。無駄な会議や打ち合わせは、自分の時間を奪うものです。

また、9時から仕事を始めようと計画して机に向かっても、メールのチェックで時間が過ぎてしまえば意味がありません。人に時間を奪われていないかだけでなく、自分で自分の時間を奪っていないかも厳しくチェックする必要があります。

収入を増やすためには、クライアントを増やすマーケティングが必要です。マーケティングが成功してこそ、売り上げを上げ続けることができるのです。マーケティングの時間を惜しんではいけません。マーケティングを最優先にして、残った時間でほかの仕事をするのです。

タイムマネジメントとマーケティングをしっかり管理することが、セールスライターとして売り上げを伸ばしていく秘訣です。

やり手セールスライターはココが違う!

セールスライティングの仕事で収入を伸ばすには、Webの知識、ライティングの基礎知識、厳格なタイムマネジメントの3つの要素が必要です。華やかに見える仕事ですが、実は地道な努力も必須。この3つを身につければ、年収1,000万円超えも夢ではありません。

現代広告の心理技術101 消費者はどういう心理からレスポンスするのか?

\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • 個人事業主が外注する場合と源泉徴収手続き

  • 「年商10億円」と「年収1億円」どっちが凄い?違いを徹底検証!

  • 退職金の相場とは?勤続年数10年でいくらもらえる?

  • 経営者必見!費用をかけずにできる本当に効果のある節税対策4つの方法

  • 顧問税理士は本当に必要か?その費用と必要性について考える

  • 富裕層とはどんな人たち?資産の中身は貯金だけではない!