1. TOP
  2. パソコン(ネット)でお金を稼ぐための5つの方法

パソコン(ネット)でお金を稼ぐための5つの方法

かつて仕事とは、大抵が家を出て職場に出勤し、何時間か仕事をした後に帰宅することを定義していました。しかし、現代はパソコンとインターネットの普及により、大幅に世の中の流れが変わり、クラウドソーシングの台頭も手伝って、在宅ワークをする人が急激に増えてきました。大企業などでも、育児休暇と絡めるなどして、社員の在宅勤務制を導入するところが増えてきました。

今日はパソコン(ネット)を利用してできるお金稼ぎの方法を5つご紹介します。これだ!と思う方法を見つけられたら、是非実践してみてください。

パソコン(ネット)でお金を稼ぐ際の注意点

road-sign-663368_640
様々な方法をご紹介する前に、まずはパソコンでお金を稼ぐ時の注意点を4つお話ししておきます。

ひとつ目は、自身が使っているパソコンのセキュリティ状態です。パソコンを介して仕事をするわけですから、それがウィルスに侵されたり壊れてしまうことで、取引先やお客様の大事な個人情報が外部に漏れたり、全て消えてしまったりなどの危険が発生する可能性が大いにあります。必ずウィルス対策やセキュリティ対策を怠らないようにしましょう。また、随時の情報バックアップも大切です。

ふたつ目は、パソコンを介した仕事である故に、仕事相手やお客さんの顔が見えないことによる危険です。メールやチャットツールによるやり取りがメインの場合は、文字で全てを判断することになります。世の中は決して良い人ばかりではなく、文字面の言霊だけで簡単に信用しては、後で後悔することになる場合もあります。

特に金額が大きくなる取引の場合は、なるべく多くのやり取りを重ね、テレビ電話などでの打ち合わせ等を行って信頼関係を築ける時間を作ってください。

三つ目は「この教材を購入し受講を完了したら、短期間で数十万円簡単に稼げるようになります」というようなマニュアル詐欺商法への注意です。近年の在宅ワークブームに乗って、在宅ワークで稼ぐ方法を伝授することを謳い、高いマニュアルを買わせる、または振込だけさせて教材すら送って来ないというような詐欺も横行しています。

世の中そんなおいしい話はありませんし、そんなに簡単に稼げる方法があるならば皆がやっているはずです。そのような謳い文句のものは疑ってかかって正解です。

四つ目は、もしも本業があるならば、その会社で副業を禁止していないか否かを確認する、ということです。自分の従業員には自分の会社のために一生懸命頑張って欲しいもの。それなのに本業をおろそかにして副業をされては、その社員に対する信頼を失ってしまうのは当然です。また、本業で培った知識や人脈を副業で利用されては困る、という危機感もあるようです。

住民税が増えることなどにより副業を禁止されている会社で副業がバレてしまった場合は、会社の規定にもよりますが減給や降格、最悪の場合は懲戒解雇もあり得ますので、「絶対バレないから大丈夫!」とたかをくくらずに、規定をしっかり調べましょう。

パソコンでお金を稼ぐメリットはたくさん!

businessman-1106923_640
最初に注意点をご紹介しましたが、しっかりと危険を避けることができれば、パソコンでのお金稼ぎにはメリットがたくさんあります。本業を持っている人のお小遣い稼ぎとしてもピッタリですし、様々な知識やスキルがあるにも関わらず企業に属して仕事ができない状況の人、僻地や不況の町に住んでいて仕事がない人、闘病中の方や出産後の子育てで通勤が不可能な方にとって、またとない収入の糧となってくれます。

パソコンだと自分の好きな時間、好きな場所で仕事ができるので、土地や店舗を準備したり、たくさんの従業員を雇う必要もあまりありません。初期費用が安く抑えられて効率的に稼ぐことができます。手軽に始められることから、本業を辞めてパソコンでの仕事を天職にしてしまう人も数多くいるのです。

それでは、パソコンを使ったお金を稼ぐ様々な方法を早速チェックしてみましょう。

1.「ユーチューバ―で稼ぐ」

film-589491_640
「ユーチューバ―」という言葉があるくらい、YouTubeで自分のチャンネルを成長させ、お気に入りに登録する視聴者を増やして広告費を稼ぐ人が増えています。昨今のテレビ視聴率の下落はYouTubeの台頭も影響していると言われているくらい、動画サイトのYouTubeは大人気となっています。子供たちの将来なりたい職業の中にも「ユーチューバ―」がランクインする時代です。

動画が始まる前に最初に広告が流れ、それを見ると1再生につき約0.1円ほどが動画の主に入るという仕組みです。1000回再生されれば100円の収入となります。

人気チャンネルになるために様々な企画を練ったり、タイムリーな話題に関連した動画を作ることで再生回数が上がります。撮影や編集にもかなりの労力が必要ですが、人気ユーチューバ―になれば、月に100万円以上の収入を得ている人もいるのです。

2.「アフィリエイトで稼ぐ」

work-1627703_640
広告収入という点で前述のYouTubeと仕組みは似ていますが、アフィリエイトで稼ぐ方法もあります。これは自分のブログやウェブサイト上に企業の広告やネットショップサイトへと続くリンクを貼り、あなたのサイトに訪問した人がその広告を介して先に進んだり、買い物をすることで、あなたに広告費収入が発生するという仕組みです。

アフィリエイトで稼ぐためにはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)という、アフィリエイターと商品販売者や広告会社を仲介する仕組みサイトに登録をしなければいけません。

とにもかくにも、あなたのサイトをたくさんの人が訪れなければ広告費が発生する確率は上がりませんから、面白いブログ、人気のサイトを構築し、更新も頻繁にしなければなりません。実際、アフィリエイトをしている人の内、半数は月5000円以下の収入と言われています。キーワードや話題の選び方、SEOの知識などが大きく影響するようです。しかし芸能人級にアクセスが多いサイトを作れば、月100万円以上の収入も不可能ではありません。稼げるサイトを一度作り上げてしまえば、あとは毎日ちょっと更新し続けるだけで、まとまった不労所得を得ることが出来るのです。

【A8.netに登録しよう!】
 ◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
 ◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
 ◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net

3.「株やFXの取引で稼ぐ」

entrepreneur-1340649_640
株やFXは難しい、怖い、というイメージを持っている人も多いと思いますが、意外と単純で簡単です。つまり基本的には「安く買って高く売れば良い」ということなのです。FXは1万円から始められますし、株も単価の安いものだと数万円あれば購入できます。

また2014年から始まったNISAにより、投資金額120万円分の利益や配当金が非課税になることから、ネットで株取引をする人が増えました。NISAを利用していなければ利益の約20%が税金として徴収されてしまいます。

資金にもよりますが、株やFXでの利益だけで生活しているプロのトレーダーもたくさんいます。危険度も高いですが、上手く取引すれば大きく稼ぐことができるのです。

4.「ネットショップを運営する」

shop-1298480_640
パンやクッキー、おかき、うどん、農産物などの食品から、自作のアクセサリー、手芸作品、古本など、様々な商品の専門店をネット上で運営することが出来ます。

個人で単独でウェブショップをアップする人もいますが、やはり最初は認知度とアクセス数を上げるためにも、Yahoo!や楽天などの大手ネットショッピングモールに出店するほうが良さそうです。手作り作品やアクセサリーを販売したいならminneCreemaなどの人気の手作り専門サイトに出品した方が断然アクセス数を集めることができます。販売するものによって、どの媒体モールが良いのかを見極めましょう

特にYahoo!は個人出店の店舗増加に力を入れており、法人出店と違って出店料やシステム利用料を個人には無料にしています。

また、外国人の日本ブームも手伝って、日本のアニメグッズやマンガ、着物、こけしなどの日本独特のものがよく売れています。Amazonやe-bayなどに出店、出品して日本のものを売ることで、日本の良さや伝統を海外に伝えることの出来る有意義な仕事ができますし、外国人とのやり取りを通して、生きた英語を必然的に学ぶことも出来、一石二鳥です。

自分自身で商材を準備できない場合は、ドロップシッピングという仕組みを使うことで、商品を仕入れなくてもネットショップを作れる環境があります。先ほどのアフィリエイトとも近いのですが、ドロップシッピングサービスを運営している会社に登録をし、まずは自分のショップを作ります。そこにドロップシッピングで売って良いリストにある商品を掲載して販売するのです。商品自体はドロップシッピング運営会社が在庫を持っているので、売れても自分で発送する必要がありません。上手く集客して商品を売り、販売手数料として収入をもらえるという仕組みなのです。

月々0円からはじめるネットショップ。簡単作成でネットショップオーナーに!

5.「クラウドソーシングで稼ぐ」

gahag-0103196580
在宅ワークブームの火付け役となったのが、クラウドソーシングシステムです。ランサーズやクラウドワークスなどの大手クラウドソーシング会社が、サイト上で様々な案件を提示し、依頼者とワーカーの仲介をします。仕事をする側のワーカーは取引が成立してタスクが完了すると、取引価格から約20%ほどの手数料を差し引かれた金額を収入として得ることができます。   

パソコンで作業して納品できる案件が殆どで、アンケート回答、データ集計、コラム執筆、デザイン、Webサイト構築、キャッチフレーズ考案、翻訳、ナレーション製作や音楽制作など、随時様々な案件が提示されています。

単価も案件によってそれぞれですが、クラウドソーシングを本業としている人の場合は、デザイン系ですと月収30万円ほど稼ぐことも難しくはありません。執筆も専業としてやれば月収20万円以上得ることが可能です。

在宅ワークからシステム開発まで!色々な仕事が発注できるクラウドソーシングの【クラウドワークス】

まとめ

いかがでしたか。このように、パソコンでお金を稼ぐことは、自分の好きな時間に好きな場所でできるため、素晴らしく効率的な方法と言えます。また実店舗を構えたりスタッフを揃える必要がない物が多く、スタートのハードルもそれほど高くないことが理解できたことでしょう。収入を増やしてこれからの人生をさらに充実させるためにも、パソコン(ネット)でお金を稼ぐことを早速始めましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • シングルマザーの貧困の原因とは?貧乏を抜け出す方法

  • これからは貯蓄より投資!投資信託の仕組みのわかりやすい解説

  • 20代で年収1000万円を稼ぐのは可能? 目指せる仕事や方法まとめ

  • 顧問税理士は本当に必要か?その費用と必要性について考える

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

  • 先入観に惑わされない!外貨預金のデメリットとFXの活用法