1. TOP
  2. 最初に読む

最初に読む

ヘッダー-01


初めまして!「マネーの神様」へようこそ!

はじめに

laptop-1071781_640 (1)
まずはじめに、にこのサイトの主旨をお伝えしておきたいと思います。

ひと言でお伝えすると「マネーのリテラシーを身につける」ということになります。つまり「お金の教養」ですね。

この国で生きていくにはお金が必ず必要です。何処へ行くにも、何をするにしても、いえ、何もしていなくてもスマホの基本料金や家の電気代、家賃や住宅ローンがかかりますし、あなたが着ているその服だって、あなたが飲んでいるそのお茶だってタダではないのです。しかも住んでいるのは資本主義の世の中。ひらたく言うと、自分のお金は自分で稼げ!という経済体制です。

にもかかわらず、私たちのほとんどは「お金の教育」というものを受けずに大人になります。学ぶことと言えば、「無駄遣いしない」「節約は美徳」「いざという時のために貯金しなさい」ということくらいではないでしょうか?これさえできていれば、いい学校にいっていい会社に就職して一生懸命がんばれば大丈夫!という非常に無責任かつ、ひと昔前の価値観を植え付けられて育ちます。

しかしその価値観は、年齢とともに昇給し、退職金もしっかりもらえて、十分な額の年金が支給されることが大前提としてあるのですが、今はどうでしょう?残念ながら今の時代はどれも当てはまりません。昇給も見込めないし退職金もあやしい。そもそも大手の企業ですら先が見えない時代です。さらに年金なんて本当にもらえるのかどうかすらわからずに保険料だけ支払続けているような状態です。

わかりますでしょうか?何一つあてになるものがない時代だからこそ、本気で「お金の教養」を身につけておかなければ生き残ることができない世の中になってしまったのです。

これは脅しでも不安をあおるものでもなく事実です。しかし漠然とした不安を皆かかえていながらも、その時々でわからないことを検索するだけという場当たり的な対処しかできていません。また、情報を手に入れたとしてもそれを自分のためになるように使いこなすことなんて全くできていません。

例えば「節約 方法」で検索して、なんらかの情報を見つけてそれを1年続けた人がいますか?ほとんどの人は途中で投げ出しているか、日々の生活に追われて続けることを忘れているのではないでしょうか?

なぜ人は新たな一歩を踏み出しても継続できないのか?それは「考え方」がともなっていないからなのです。ただやり方を覚えても、なぜそれでなければならないのか?続けた先になにがあるのか?ということまでを理解していなければ続けることはできないのです。

そこでこのサイトでは、ただ一方的に断片的な情報を発信するだけではなく、「お金に対しての考え方」をあわせて提供することにより、ただ情報を知っているというだけではなく、「お金の教養」をしっかりと身につけ自分で考える力を養ってもらうことを目指した記事を提供していきたいと思います。


このサイトの読み進め方

folder-626334_640
このサイトは大きく分けて「家計・節約」「貯蓄・貯金」「稼ぐ・副業」「投資・トレード」「お金持ちの法則」の5つのカテゴリーに分かれています。もちろんこの分け方をしたのにはちゃんと理由があります。

まず私たちのデータで、ほとんどの家庭は納得のいく貯蓄ができていないというものがあります。なぜできていないのか?それは貯蓄の方法がわからないのではなく、家計のムダを見直すところから始めなければなりません。しかしほとんどの家庭は家計を見直す時間もなければ、そこから貯蓄につなげ、そして稼ぎ増やすというところまでなど考えることすらできないのが現状です。

そこで、まずご自分がどの段階にいるのかを知ってもらいます。だいたいの目安はサイト上段の各カテゴリーをご覧になればわかるかと思います。どの段階かが決まれば、それぞれのカテゴリーに様々な情報が日々更新されていきますので、ご自身にあった方法や必要な情報を選択、そして実践するようにしてください。

しかしこれだけでは他の情報提供サイトと同じになってしまいます。

そこで「お金持ちの法則」のカテゴリーです。このカテゴリーでは「お金に対する考え方」を発信しています。この記事を読み続けることによって「お金の教養」が自然に身につき、自分で考える力が養われるため、得た情報を最大限に活かすことができるようになるのです。


目指すところ

field-of-rapeseeds-1433380_640
恐らくあなたは検索結果からこのサイトを訪問してくれたのだと思います。つまりなんらかの「悩み」や「疑問」があり、「解決」を望んでいたわけです。
にもかかわらず、あなたがガッカリするような答えしか提供できないとなれば、私たちはこのサイトを運営している意味がありません。

そこで、

あなたが疑問や悩みをもって検索してきた内容に
確実に答えを出せるサイトを目指します!

これが私たちのサイト運営の方針です。
ここらへんについては

「マネーの神様」に込めた思い

をご覧ください。