1. TOP
  2. クレジットカードは必要性大!使うべき理由とムダ遣いを防ぐコツ

クレジットカードは必要性大!使うべき理由とムダ遣いを防ぐコツ

みなさん、クレジットカードを持っていますか?クレジットカードは手元に現金がなくても支払いができる便利なカードです。でも、持っていない方だとその必要性を感じない……。と思ってしまう方もいらっしゃいますよね。社会人になったら1枚は持ちたいクレジットカード。その使うべき理由と買い過ぎを防ぐコツをご紹介します。

クレジットカードは必要?

suzu201606080i9a6729_1_tp_v
クレジットカードは社会人になったら持つ方が多いアイテムですが、実はまだ必要性を感じていない方がたくさんいらっしゃるようです。

カードを作っても現金での支払いが多かったり、ムダ遣いをしてしまうからと持ち歩かないという場合も。

でも、クレジットカードには使うべき理由が実はたくさんあります。社会人にとって必要性の高いアイテムなので、ぜひ1枚は財布に入れてみてください。


クレジットカードは誰でも持てるの?

社会人になったら持ちたいクレジットカードですが、発行するには審査が必要になります。

入会するための基準は、
・年収
・勤続年数
・居住年数
などが主な審査基準になります。

入会の審査はクレジットカードを使用したあとの「支払能力」があるかを判断されるので、カードの種類によっては認められないこともあります。

新社会人などの年収や勤続年数が少ない方の場合は、新社会人をターゲットにしたクレジットカード会社を選ぶと審査が通りやすいようです。ただ、新社会人向けなどのカードは利用限度額が低めに設定されているので、1度に大きな買い物ができないという条件があります。


カードを使うときに知っておきたい「支払方法」

クレジットカードには3つの支払い方があります。

・一括払い
・分割払い
・リボ払い

買い物時はこれらの支払方法を選択して、指定された引き落とし日にまとめてお金がクレジット会社に支払われます。


それぞれの支払方法の違い

sign-429419_640
【一括払い】
一括払いは指定された引き落とし日に、買い物をした金額が一括で支払われます。一括払いのときは利息がかからないので、ムダな手数料を取られることがありません。

【分割払い】
分割払いは分割の回数によって利息が加算されます。ただ、2回払いまでは無利息なので、月々の支払い負担を減らしたいときに多く活用されます。

手数料は年率15%を設定しているクレジットカード会社が多く、例えば10万円の買い物をして10回払いの支払方法を選ぶと、7,000円くらいの利息を支払うことになります。

【リボ払い】
分割払いは指定の回数に分けて支払う方法ですが、リボ払いは「指定の金額+利息」を支払っていきます。

月々の支払金額はクレジットカードの申し込み時に決められ、毎月1万円のリボ払いにすると1万円以上の買い物をしても毎月の支払金額は1万円+利息分だけになります。

ただ、1カ月あたりの支払い負担が少ないからと買い物を重ねてしまうと、支払い残高や利息が大きくなることがあるので注意が必要です。

クレジットカードの支払方法を選ぶときは基本的に「一括払い」を活用し、月の支払い金額を減らしたいときは利息のかからない2回払いがおすすめです。


クレジットカードを使うべき理由

クレジットカードは上手に活用するととても便利でお得なアイテムです。クレジットカードのメリットはこんなにたくさん。

・ポイントを貯められる
・手持ちの現金がなくても支払いができる
・あらゆるシーンの支払がスマートに
・海外での支払いに便利
・カードのサービスを使ってさらにお得に

それでは、クレジットカードの必要性と使うべき理由をそれぞれチェックしてみましょう。


ポイントを貯められる

クレジットカードの大きなメリットは、支払いでポイントが貯められることです。

ポイントは利用するほど多く貯まり、貯まったポイントは商品との交換や買い物時の割引などで還元されます。

そのため、毎月固定で支払わなければいけない水道光熱費や携帯電話料金などをクレジットカード払いにし、ポイントを貯める方はたくさんいらっしゃいますよ。

高額の買い物をするほど多くポイントが貯まるので、スーツやブランドアイテム、家具、家電などはクレジットカードを使うとお得です。また、ネットショッピングではクレジットカードを使うことで、支払手数料がかかりません。銀行振り込みや代引きなどは手数料がかかるので、ネットショッピングの使用頻度が高い方はカードを使うと節約になります。


手持ちの現金がなくても支払いができる

wallet-1013789_640
財布に現金が入っていなくても買い物ができるというメリットは、クレジットカードを使う理由の1つです。

・欲しいものを見つけたけれど財布にお金が入っていない
・ATMが時間外で使えなかった
・大きな買い物をしたいけれど1度に支払うのが難しい
など、手持ちの現金がないときに買い物をしたい場合は、クレジットカードがあれば役立ちます。

買い物中に現金がないとき、ATMを探すのって大変ですよね。さらに、コンビニのATMを使うと高い手数料を取られることもあります。

わざわざ現金を準備するよりもスムーズに支払いができるので、ストレスなく買い物を楽しめます。


あらゆるシーンの支払がスマートに

接待やデートなどでスマートに支払いをしたいときは、クレジットカードを持っていると重宝します。

仕事の接待や飲み会など、支払い時に手間取っていると、大切な会談に影響を与えてしまったり、上司から苦情が入ることも。さらに、ビジネスシーンでは高額な支払いになることがあるので、現金を使う場合はお金を数えたりと会計時は一苦労です。

また、ネットショッピングでは銀行振り込みやコンビニ支払いを使うと、わざわざお金を払うために出かけなければいけません。外に出る手間を考えると、必要なものがあったとしても面倒に感じてしまいます。

そんなときクレジットカードで支払いができると、とてもスマートで助かりますね。さらに、ポイントも貯まるので一石二鳥です。


海外での支払いに便利

sunset-1724167_640
特に海外に行ったときは、クレジットカードの必要性を感じる機会たくさんあります。

海外旅行で現金を持ち歩くと盗難などのリスクがあるため、クレジットカードでの支払いがおすすめです。多額の現金を捕られた場合の損害は大きいですが、クレジットカードを紛失した場合は利用停止を行うことで被害をとめられます。

また、海外通貨に両替したり、現地での現金支払いなど、手間を省けるのもうれしいですね。現地での支払いはチップなどがあり、慣れていない場合は現金を使うと時間がかかってしまいます。

他にも、クレジットカードを持っていない場合は、ホテルなどからデポジットと呼ばれる保証金を求められることがあるようです。海外ではチェックイン時にこれを求められると少々カッコ悪いです。


カードのサービスを使ってさらにお得に

クレジットカードの付帯サービスを使うと、さらにお得に利用できます。

クレジットカード会社によって内容は異なりますが、誕生日月にポイントを倍にしたり、お得な買い物日を設定しポイントを5倍にするなど、さまざまなサービスが行われています。

付帯サービスを活用するとポイントを有効に貯められます。そのため、クレジットカードを作るときは、サービスを上手に使える会社を選ぶのも重要なポイントです。

Tポイントやイオン、楽天など、自分が日常的に買い物をするショップと関連する会社のカードを作ることで、付帯サービスがより活用しやすくなります。


ムダ遣いを防ぐ3つのコツ

money-1700318_640
クレジットカードは手軽で便利なものですが、ついつい使い過ぎてしまうというデメリットもあります。

思わぬ支払いを避けるためには、
・購入の決断を急がない
・少額の支払いでも必要なものだけを買う
・分割やリボ払いは使わない
などを意識することが大切です。


購入の決断を急がない

手元に現金がなくても欲しいものを購入できるクレジットカードは、使い過ぎてしまいそうですよね。クレジットカードを持たない理由として、ムダ遣いを防ぎたいからという方は多いようです。

ムダ遣いを防ぐには購入の決断を急がないことが大切です。これは、クレジットカードでの支払いに限ったことではありませんよね。

欲しいものがあったときは購入を急がず、1~2日程度考える期間をつくるように習慣づけしてみましょう。


少額の支払いでも必要なものだけを

クレジットカードで少額の支払をすることに抵抗を感じる方は多いようです。コンビニやスーパーなどでカードを使うときに、支払金額が少ないからと購入するものを増やす方がいらっしゃいます。

1度の支払金額は少ないですが、積み重ねていくと意外と出費がかさばってしまいます。

コンビニでコーヒーを買うためにカードを使いたいと思ったら、それ以上は購入しないと決めてムダ遣いを防ぐようにしてみてください。


分割やリボ払いは使わない

月々の支払負担を減らせる分割払いやリボ払いは、できるだけ使わないようにしましょう。分割やリボ払いは利息がプラスされるだけでなく、支払の負担を減らせることで衝動買いをしやすくなります。

リボ払いは使用せず、分割を使うときは利息がかからない2回払いを使う、支払いが難しいときは購入を見送るなど、収支に見合った支払方法を選ぶことが大切です。


不正使用されてしまったら

hare-1634315_640
万が一、自分のクレジットカードが不正使用されてしまったときは、すぐにカード会社に届け出をしてください。不正使用されたらそのお金は自分が支払わなければいけないの?と不安に思う方もいらっしゃいますが、ほとんどの会社ではショッピング保険がついているので補償してくれるようです。

補償の内容や届け出の期限などは会社によって異なるので、事前にチェックしておくと安心ですね。


クレジットカードを使うときの注意ポイント

引き落とし日に口座からお金が落ちなかったときは、後日支払いの指示がカード会社から届きます。クレジットカードを使ったら決められた日にお金を支払うことが必須なので、必ず口座に必要な金額を準備しておきましょう。

口座からお金が落ちず通知が届いても延滞してしまった場合は、信用がなくなり各金融機関にその情報が共有されることがあります。

一般的にブラックリストと呼ばれるものに載った場合は、新しくクレジットカードが作れなくなったり、銀行からお金が借りられないことがあるので注意してくださいね。


クレジットカードを賢く使おう

クレジットカードはあらゆるシーンで活用できる便利なカードです。現金をわざわざ用意しなくてもカード1枚あればサッと支払いができるので、いつでもスマートに買い物を楽しめます。特に、ビジネスや海外旅行の機会には必要性が高く、必ず持ちたいアイテムとも言えますね。また、買い物の度にポイントが貯まるので、現金よりもお得だと活用する方もたくさんいらっしゃいます。計画的に使うことで出費が増えるのではという不安を解消できるので、使うべき理由をチェックして毎日の生活に賢く取り入れてみてください。

最初に作るなら、このクレジットカード!


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • 結婚はイバラの道?お金がない彼氏と未来はあるのか?

  • 離婚後の生活費が心配!請求できるお金とその相場

  • すぐに始める!ムリなく貯まる!賢い人の老後資金の貯め方

  • 生活費の支出を見直し節約につなげる8つの方法 ~夫婦編~

  • 年収1000万円はお金持ち?ぜいたくな生活を送れるの?

  • 「年収1億円」の生活実態!1日に使えるお金は10万円以上