1. TOP
  2. 自己資金は必要なし!主婦が自宅で起業する3つの方法

自己資金は必要なし!主婦が自宅で起業する3つの方法

主婦の仕事は、朝から夜まで休む時間もなく意外と大変。でも、空いた時間を使って稼ぎたいという方も多いでしょう。

パートに出るという方法もありますが、まだ子どもが小さくてまとまった時間を取ることが難しい方や、自分のペースで仕事をしたいという方は、自宅で起業するのがおすすめです。起業には、自宅でパソコンがあればできる仕事から、事務所を構えて大規模に行う必要があるものまでいろいろあります。

ここでは、家事と両立できて自己資金も不要の起業法を3つご紹介します。

成功する主婦はこうやって起業する!

nerivill1-1905261_640
家事に子どもの世話にいろいろと忙しい主婦ですが、1日の中で自由にできる時間は限られているのは事実です。しかし、自己資金なしで仕事が始められる起業法もあります。

【自宅で、パソコン1つで起業する】
パソコン1つでできる仕事に、Webなどの記事を書くライターの仕事があります。「記事を書く」というと難しそうに感じますが、空いた時間に仕事をして月30万円も稼いでいるライターもいます。

そんな人でも最初は、クラウドソーシングという方法で仕事を始めています。クラウドソーシングでは、何万という仕事の発注があり、文章を書いたことがない人でもできる仕事はいろいろあります。

例えば、ライターの経験がなくてもこんな仕事ならできそうではありませんか?

・あなたの住んでいる街のお花屋さんの写真を撮ってください
・新商品を使ってみて、レビューを書いてください
・ペットを飼った成功談・失敗談を教えてください

自分のできそうな仕事を選べるのも、クラウドソーシングのメリットです。エクセルやワードが得意ならデータ入力作業、イラストが描けるならWebイラストレーターなど、得意な分野を選んで、どんどん仕事をこなしていきましょう。

クライアントに気に入られれば継続して仕事が入ることもありますし、自分の名刺を作ればもう立派な起業といえます。

【好きなことで起業して成功する】
主婦が起業するには、アイデアが勝負です。今まで続けてきたという趣味はありますか?編み物や手芸、フラワーアレンジメントなど、少し自信があるという趣味を使って起業するのもいい方法です。

インターネットオークションでも、「ハンドメイド」というカテゴリがあります。自分の作品ができたら、写真を撮ってアップするだけで販売できることが多いですし、センスを磨けば固定客が付いて売り上げも上がっていきます。

ある程度の売り上げになったら、ネット上でショップを開店してみましょう。ホームページを作ったりするのは大変なんじゃないかと思うかもしれませんが、そんなことはありません。簡単にネットショップのHPができるソフトもあるので上手に利用すれば、ネットオークションと同じように、スマホで写真をアップするだけで自分のお店を開くことができます。

事業拡大ならフランチャイズがおすすめ

多額の資金が必要な起業法は、失敗した時のダメージが大きいため、まずは小さく始めて、上手くいったらだんだんと規模を拡大していくのがベターです。

近い将来、もっと事業の規模を拡大したいと考えているなら、フランチャイズを利用するのも1つの方法です。フランチャイズにもいろいろあり、コンビニの経営など自己資金が必要なものから、自己資金不要で簡単に始められるものもあります。

主婦の特技を生かすなら、家事代行サービスや、掃除代行サービスなどはいかがでしょうか。人の話を聞くのが得意なら悩み事相談の代行サービス、よく旅行に行くという方なら旅行プラン作成の代行サービスなど、アイデア次第でいろいろな代行サービスを始められます。

中でも家事代行サービスや掃除代行サービスは需要が多いため、2時間程度の空いている時間を登録しておくだけで仕事をすることができます。子どもが成長して手が掛からなくなったら、人を雇って事業規模を拡大していけるのが魅力です。

確定申告も必要!税金の勉強もしておこう

bureaucracy-1016176_640
起業して収入が増えると、確定申告をする必要が出てきます。確定申告をする目安は年間の収入が20万円以上になった場合です。

ネットオークションなどの収入も確定申告は必要なので注意が必要です。確定申告は、年間の収入から経費を差し引いて所得税や住民税を計算する手続きです。あらかじめ税金のこともしっかりと勉強しておきましょう。

確定申告には、青色申告と白色申告があり、青色申告の申請をすると65万円の特別控除があるなどのメリットがあります。

ただし、青色申告では複式簿記で帳簿を付けなくてはなりません。収入を生み出すために掛かった費用は経費にすることができます。その際は、領収書が必要になるので、起業をしたら、領収書をきちんと取っておくことも必要です。

主婦でも起業すれば、お金の考えが変わる!

主婦は家にいて夫が稼いでくれるというイメージかもしれません。でも、主婦でも起業できますし、自分で稼ぐことでお金に対する考えが変わってきます。

今は大企業でも倒産するリスクが高まっている時代。主婦が起業することで収入が増えていけば、家庭全体の経済的なリスクを減らすことができます。

セールスライティングを仕事にして稼ぐ3つの方法

主婦が起業するにあたっての開業届などの手続きについて

個人事業主になるにはどうする?開業までに必要な準備とは

\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

小野みさ代

小野みさ代

株式会社One's Brain 代表
【詳細はコチラ】
株式会社One's Brain 事業内容

この人が書いた記事

  • 申請しないと損!出産・育児でもらえる公的手当と給付金

  • 「年収1億円」の生活実態!1日に使えるお金は10万円以上

  • 共働き夫婦の家計が危ない!40代で陥りがちな教育費問題

  • 保険の生前贈与による相続対策は本当に有効か?

関連記事

  • サラリーマンの給与事情!平均年収と中央値が違う理由

  • 個人事業主・法人って何が違うの?起業した後にどちらを選ぶ?

  • 主婦が起業するにあたっての開業届などの手続きについて

  • パートで働く主婦のお小遣いの平均は?リアルな家庭事情を調査!

  • 40代独身女性のリアルなお金事情!貯金額の平均はどうなってる?

  • まだ遅くない!あなたも身につけられる!お金を稼ぐ人の考え方