1. TOP
  2. 家具・家電に平均72万円!新婚の新居にかかるお金はいくら?

家具・家電に平均72万円!新婚の新居にかかるお金はいくら?

2017/03/14 家計・節約 生活費 節約 結婚
この記事は約 5 分で読めます。

結婚を決めた二人の新生活を始めるにあたり、気になるのが新たに購入する家具や家電の費用。結婚式や新婚旅行でかなりの金額を使うだけに、新生活の準備資金は抑えたいと考えるカップルが多いのではないでしょうか?

では、先輩カップル達のデータをもとに、新生活準備にかかった費用総額やその内訳、節約するポイントなどをご紹介します。


全国平均72万3000円!かかる費用総額


新婚カップルが新しい生活に必要な家具・インテリア・家電。真新しいデザイナーズ家具や新機能の家電に囲まれた生活を夢見て、インテリアショップを巡るカップルは多いかもしれません。

では、新生活の準備をするためにかかった費用の平均総額やその内訳、購入率の高い品々を見てみましょう。

新生活準備費用総額…723,000円
(内訳)
インテリア・家具…400,000円
家電製品…374,000円

家具・インテリアのアイテム別購入率上位5位
1位…カーテン類
2位…ラグ・カーペット・絨毯
3位…自分達用の布団
4位…食器類
5位…ベッド

家電製品のアイテム別購入率上位5位
1位…冷蔵庫
2位…照明器具
3位…洗濯機
4位…掃除機
5位…電子レンジ
(出典データ:「新生活準備調査2016」(リクルートブライダル総研調べ)http://bridal-souken.net/research_news/xy.html)


一人暮らし用よりハイクオリティ


シングルの平均的居住面積が約25㎡に対して、二人以上世帯の平均居住面積は約53㎡と2倍の大きさ。広くなるぶん新調しなくてはならないカーテンやカーペットといったアイテムは外せません。

また、新生活をスタートする機会にワンランク上の家具・家電を購入する人も多くいます。なかでも、ベッドやベッドに合わせた布団セット、ダイニングセット、冷蔵庫、洗濯機など、簡単に買い替えのできない品を新調する傾向があるようです。

さらに、忙しい共働き夫婦であれば炊飯器、オーブンレンジ、食洗機など、機能が充実している家電もマストアイテム。家族が増えることを想定して、ファミリー向けの大きいサイズが新婚カップルに人気です。

このように、あれもこれも買い揃えると、平均総額723,000円は納得の金額。ちなみに東海地方では、嫁入り道具の荷の数でお嫁さんの評価が決まるという風習が残り、新生活準備費用に100万円以上かけることも珍しくないようです。


どのくらいお金を準備すればいい?

新生活を始めるにあたり、引っ越しが伴うなら物件の初期費用や引っ越し費用も忘れてはなりません。賃貸物件であれば、敷金・礼金・前家賃・仲介手数料・保険料など、家賃の6~7倍の初期費用が必要です。

仮に家賃10万円であれば約60万円です。また、引っ越し業者を利用するならば引っ越しに5万円×2、つまりトータル70万円前後かかる計算です。

以上のことから、新生活に必要なお金は70~140万円!結婚というと結婚式や新婚旅行に目が行きがちですが、新生活こそ現実的な二人の人生のスタートラインです。

結婚するカップルによっては、新郎サイドが用意する結納金を新生活準備資金にあてることもあります。しかし、結納をしない、結納金を交わさないカップルが増えている昨今では、二人で新生活準備資金を用意するのがスタンダードになりつつあります。


転用して費用を抑える!節約ポイントは?


全てのカップルが新生活のためにドンと買い揃えるわけではありません。統計によれば、1年以内に子供を想定しているカップルは購入を控える傾向があります。つまり、家族構成の変化や転勤・引っ越しの可能性など、居住スタイルに合わせて少しずつ買い足そうと考えるカップルも少なくありません。

また、大学入学や就職により親元を離れて一人暮らししている人なら、家具・家電をそのまま新生活に転用できます。それぞれ一人暮らししていたなら、重複している家具・家電をフリマなどで売却し、他の家具・家電を購入する原資にしてもいいでしょう。

加えて、親戚や友人からの結婚祝いに、家具・家電をリクエストする方法もおすすめです。欧米ではご祝儀の変わりに、新郎新婦の欲しい品物をリスト化した「ウェディングリスト」をもとに贈り物をする習慣があります。最近ではネット上にリストを登録し、それを見た友人・知人がリストをもとに購入する方法が人気を集めています。


新居にかかるお金はいくらあっても足りない

新婚生活のスタートは、気に入った家具や家電をまとめて買うチャンス。しかし見境無く購入すると大きな金額になるだけでなく、ライフスタイルの変化にそぐわなくなる可能性もあります。まずは必要と思われる品物を優先し、徐々に買い揃えてはいかがでしょうか?


月々の家計をコントロール!結婚した時から始まる夫婦のマネープラン 

結婚はイバラの道?お金がない彼氏と未来はあるのか?

毎月10万円が常識!?30代夫婦のリアルな貯蓄額の平均値まとめ


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

小野みさ代

小野みさ代

株式会社One's Brain 代表
【詳細はコチラ】
株式会社One's Brain 事業内容

この人が書いた記事

  • 申請しないと損!出産・育児でもらえる公的手当と給付金

  • 「年収1億円」の生活実態!1日に使えるお金は10万円以上

  • 共働き夫婦の家計が危ない!40代で陥りがちな教育費問題

  • 保険の生前贈与による相続対策は本当に有効か?

関連記事

  • みんないくらもらってるの?夫に渡すお小遣いの平均額が判明!

  • 貯金もおまかせ!スマホの優秀家計簿アプリ8選!!

  • 本当に見つかるの?年収1000万円の結婚相手を探す方法

  • お金の不安を解消!将来安心して生活する方法

  • 銀行口座を開設するときの選び方。メインとサブの使い分け方法

  • 100万円の借金をスムーズに返すには? 借金返済の方法教えます