1. TOP
  2. お金を送るときはどうするべきか?送金方法3つのメリット・デメリット

お金を送るときはどうするべきか?送金方法3つのメリット・デメリット

2017/04/18 家計・節約
この記事は約 4 分で読めます。

遠く離れている人などに、お金を送りたい場合にはどのようにしたらよいのでしょうか。直接現金を送りたい場合には現金書留を使わなければなりませんが、場合によっては直接相手の銀行口座に振り込む、定額小為替を利用するといった方法が使えることもあります。これらお金を送る3つの方法について、それぞれのメリット・デメリットを紹介します。


普通郵便や宅配便でお金を送るのは禁止


現金を送る場合、日本では郵便法第十七条の規定により書留の郵便物でなければならないとされています。そのため、普通郵便はもとより、郵便以外の宅配便においても、「送れないもの」として現金などの有価証券類が規定されており、利用ができません。

万一書留以外の方法で現金を送ろうとしても、途中で現金であることが判明した場合受取人に差し戻されますし、紛失した場合には補償が受けられないといった問題があります。現金そのものを送りたい場合には、郵便局で現金書留を利用するのが唯一の方法です。


郵便でお金を送るなら現金書留!送り方は?

現金書留は、郵便局の窓口のみで送ることができます。窓口で現金書留専用の封筒を購入し、その中にお金を入れて送付の手続きをとります。ポスト投函などはできません。

現金書留で送ることができるのは現金だけでなく、手紙などを封入することができますので、冠婚葬祭に出席できないためやむを得ずお金を送りたいという場合にも便利です。現金封筒には、通常の定型サイズと大型の定型外サイズがありますので、のし袋の場合でも、そのまま袋に入れた状態で送ることができます。物品などと一緒に送る場合でサイズが大きくなる場合には、現金封筒を使用しなくても現金書留扱いとする対応も受けられますので、窓口に相談しましょう。

なお、現金書留でお金を送る際にかかる費用は、
現金封筒(21円)+郵便料金(82円~、重さ・大きさにより加算)+書留手数料(430円+5,000円ごとに10円ずつ加算)となります。

現金書留用の封筒にお金を入れた後は、所定の場所に押印もしくは署名を行います。そして差出人、送り先はもちろんですが、送付金額を記入する欄がありますので、忘れないようにしましょう。現金書留には、紛失に備えて、封入金額分(最大50万円)の損害補償がついていますが、記入されていない場合は、補償額は最大1万円となるので注意が必要です。


少額のお金の送金には定額小為替が便利

現金書留で送ることができる金額に下限はありませんが、少額の場合には手数料が割高に感じられることもあるでしょう。その場合に使えるのが、定額小為替です。

定額小為替は現金に引き換えが可能な証書であり、最低50円から最高1000円まで12種類ある券面の小為替が販売されています。送り側は券面+手数料を支払い、受け取り側は証書額面の金額を郵便局の窓口で受け取るしくみです。

定額小為替の手数料は、証書1枚につき100円で、普通郵便でも送れますので、受け取り側が換金する手間はかかるものの、少額の送金には便利な手段です。


郵送でなくてもよいなら振り込みという方法も


家族などに必要なお金を送りたい、という場合など相手の銀行口座がわかっている場合には直接振り込みをする、という方法もあります。直接のし袋を送りたいといった用途でない場合には、振り込みがもっとも費用をかけずにお金を送ることができる方法です。インターネット銀行を利用すれば、窓口に出向くことなく、利用状況によっては無料から数百円程度でインターネットを使った送金をすることができます。

また、振り込みは郵送と違い、営業時間内であれば振込先にすぐ残高が反映されるところがメリットです。


お金を送るときには正しく適切な方法で

お金を送るときに方法が定められているのは、紛失などのリスクからお金を守るためです。正しいお金の送り方を知っておき、確実に送り先に届けることを優先してください。くれぐれも、費用を理由に違反した方法で送らないようにしましょう。


「なんとかなる」は大間違い! 人生にかかるお金を把握する

楽しく節約するために知っておくべき5つの方法って?

「小銭貯金」で確実にお金を貯める!その効果と入金・両替の方法


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • 一人暮らしをスタートするなら知っておきたい初期費用の相場

  • 市販薬が医療費控除の対象に!セルフメディケーション税制とは

  • 老後破産しないために!30代・40代の資金準備方法

  • 借金で困ったら!債務整理の4つの方法のメリット・デメリットと平均的な費用

  • 結婚資金の実態を調査!女性の準備金の平均はいくら?

  • 保育園と幼稚園の費用はどれだけ違う?費用比較とその理由とは