1. TOP
  2. 初心者が資産運用で成功するためにやるべき5つの投資法

初心者が資産運用で成功するためにやるべき5つの投資法

「投資」と言うと何か危険なもののように感じる人も多いようです。「株は危ないから手を出さない」「知り合いがFXで大損しちゃったみたいなんだ」などなど。

でも、ゼロ金利、マイナス金利の現代において、投資をしないことはそれだけで資産の目減りを招くことでもあるのです。賃金の状況を見ても、安定した老後生活のためには、賢く投資をすることが必須です。

そこで、今回は初心者が投資で成功するためにやるべき投資法をご紹介します。


そもそも「投資」と「投機」を勘違いしていないか?


「投資」に危険とか、手を出さない方がいいとかいうイメージを持っている人は、「投資」を「投機」と間違っている人だと思われます。「投機」とは、結果に規則性がないため予測することができず、利益と損失をコントロールすることができないものです。例えば、競馬や競輪は限りなく投機に近いですし、パチンコなどのギャンブルも投機の一種と言えるでしょう。

それに対して、「投資」は、結果に規則性を見出すことができ、対象をきちんと研究すれば一定の効果を上げられるものです。

ただし、そこには絶対にこれをやってはいけない投資法というものが存在します。「投資」が危険と思っている方の中には、過去に投資で損をしてしまったという人もいるかもしれませんね。


投資で成功するために一歩踏み出す勇気を持つ!

当たり前のことですが、投資で成功するためには実際にお金を「投資」しなければなりません。株や投資信託、外貨建て商品など投資型商品をとにかく購入してみましょう。

絶対に実現したい夢がある時、とにかくその夢に向かって行動を起こさないと夢は実現しませんよね。投資でもそれは同じです。投資をしたいと思っても、実際には定期預金をしている……これは夢と現実が乖離している行為です。

初心者にとって証券会社に口座を開くだけでもドキドキというのは分かります。でも、投資で成功するために、まず口座を開いて少額でいいから投資商品を購入してみましょう。


「初めから大金をつぎ込む」は絶対にNG!

「投資」という言葉には「大きく賭けて大きく儲ける」というイメージがあるのかもしれません。そのせいか、初めから多額のお金をつぎ込んで大損してしまう人が後を絶たないのです。投資においても、誰でも最初は初心者です。

自転車だって最初から上手く乗れる人はいませんよね?補助輪付きの自転車で練習をしたり、お父さんに後ろで支えてもらったりして何度も練習したはずです。

投資も自転車の運転と同じように、練習することで上達するスキルです。まずは、なくなっても惜しくない金額から始めましょう。1,000円や10,000円でも購入できる投資商品はたくさんあります。

最もNGな行為は、手持ちの資金を全て投資につぎ込んでしまうことです。意外に多いのが、会社を辞めた人が退職金の全てを投資に回してしまうケースです。

余裕資金と思っても、実はそうではなく大切な老後資金。半年でつぎ込んだお金がパーになってしまったなんてことにならないように気を付けましょう。


営業マンのおすすめ商品は買ってはいけない!?

投資を始めようと、銀行や証券会社に足を運ぶ人も多いでしょう。営業マンと話すことで、投資に関するアドバイスをもらえるメリットはあります。自分が知らなかった商品を教えてもらえることもあるでしょう。

でも、営業マンがおすすめする金融商品は、ほとんどが買ってはいけない商品であることを知っていますか?

金融機関は、投資家に金融商品を販売することで手数料を得ています。その手数料収入が金融機関の儲けになるのです。

つまり、営業マンがおすすめする商品は、もしかしたら手数料が高く金融機関にとって得になる商品かもしれません。必ずしも投資家が得しない商品をつかんでしまわないように、営業マンに勧められるがままに投資するのはやめましょう。

投資で成功する人は、常に経済情勢について勉強し、自分の頭で考えて投資をする人です。


年間の利益率(利回り)の目標を設定する!


「投資」と「投機」の区別が付かないと、つい「10万円の元本が1億円になったら」などという甘い夢を見てしまいます。投資とは、短期間で大儲けするというよりも、長期にわたって安定的に利益を出していくスキルです。投資をする前に、年間の利益率(利回り)を設定しておきましょう。

例えば年利1%なら、10万円が1年後には10万100円になります。これでは儲けが少な過ぎてつまらないと思いますか?

それなら、年利3%位で設定してはいかがでしょうか。10万円が1年後に10万3,000円になる計算ですが、5年後には約11万6,000円になります。もし、元本が100万円なら5年後は116万円になります。

このように毎年安定して設定した利回りを出していけば、10年後、20年後には確実に資産が増えています。さらに投資金額を少しずつ増やしていけば、資産が増えるスピードもどんどん加速することに。年3%の利回りを馬鹿にすることなく毎年その利回りを実現していける人が、投資で成功する人なのです。


初心者が資産運用で成功するにはコツコツが王道!?

投資を始める人が落ちやすい落とし穴が、投資と投機を間違えて「大儲けしよう」などと考えてしまうことです。投資は、経済情勢などを分析することで、長期にわたって利益を出し続けることです。年100%などという利回りを狙うのではなく、年3%程度の利回りをコツコツと実現していきましょう。


安全性も重視したい100万円の運用方法とは

資産運用を少額から始めてみよう!ノウハウを簡単に解説! 

独立開業の方法を知りたいあなたへ!起業の成功率を上げる8つのポイント


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • マンションの区分所有と1棟所有の投資メリットを比較検証!

  • 不動産投資はタイミングが命!始める時期はいつ?

  • 高利回り銘柄を狙え!株の配当金を徹底検証

  • 不動産投資信託で稼ごう!J-REITの仕組みをわかりやすく解説します

  • 短期投資と長期投資 考え方の違いとミックス打法!

  • これからは貯蓄より投資!投資信託の仕組みのわかりやすい解説