1. TOP
  2. 看護師の給料事情と早く年収をアップさせるための3つの方法

看護師の給料事情と早く年収をアップさせるための3つの方法

看護師といえば、医師には及ばずとも、比較的給料が高いとイメージされやすい仕事のひとつです。しかし、実は人によって、給料や年収に大きなばらつきがあることをご存知ですか?多い場合だと、年収差が200万ほどになることも。同じ仕事内容なのに、これだけ年収が違うと、モチベーションも下がってしまいますよね。

そこで今回は、看護師の給料事情と、年収を早くアップさせるためのポイントについてご紹介します。これから看護師を目指す人も、ぜひ参考にしてくださいね。


看護師の給料・年収の平均はどれくらい?


まずは看護師の給料や年収の実態を見てみましょう。データはいずれも「平成27年賃金構造基本統計調査」を参考にしました。

【看護師の給料・年収の平均】
月の給料の平均は32万6,700円、年収の平均は473万円となっています。年収は「きまって支給する現金給与額」12ヵ月分に、「年間賞与 その他特 別給与額」を足したものです。

同じ資料で算出されている一般労働者の平均年収を見てみると、男女合わせて304万円ですので、看護師の年収は一般的に高めといってよいでしょう。

【看護師の給料・年収は男女や勤務先で違うの?】
男女で見ると、男性の給料は33万2,400円、年収は484万円となっています。一方、女性は給料32万6,300円、年収が469万6,000円と、男性の方が若干ですが多いことがわかります。

ただ、1,000人以上の施設については、男性の平均が34万1,500円なのに対し、女性の平均が34万4,000円と、男性よりも女性の平均が高くなっています。一方、1,000人以下の施設の傾向を見てみると、規模が小さくなっていくほど、差が広がっていく傾向にあるようです。


看護師の給料・年収が違う大きな理由は?

勤務地や男女差以外に、給料・年収の差を大きく左右するのが、手当の違いです。

勤務場所や時間などによって、看護師にはさまざまな手当が発生します。こうした手当が多いほど、また金額の高い手当をもらっている人ほど、給料や年収が多くなるというわけです。

【休日や夜間働く人は手当が多い】
代表的なものには、休日に働くと発生する休日手当や、夜間に働くと発生する夜勤手当などがあります。つまり、休日や夜間に働く人のほうが、平日の昼に働く人よりも、給料・年収が高くなることがわかります。

しかし家族がいる人や、土日はしっかり休みたいという人にとって、休日や夜勤はなかなか難しいもの。ほかにも年収をアップする方法があれば知りたいですよね。そこで、休日出勤や夜勤以外で、早く年収をアップする方法についてまとめました。


早く年収をアップさせるための3つの方法


【1.勤務地を変える】
基本給の高いところや、手当の多い勤務先に転職することで、年収をアップすることができます。

先程ご紹介したとおり、1,000人以上が勤務している施設については、それ以外の施設よりも、給料が高い傾向にあります。一概に、1,000人以上の施設すべてが、基本給が高く、手当が多いわけではありませんが、自宅近くでこうした条件に絞って転職先を探すのは、年収をアップするためのひとつの方法だといえます。

また訪問介護など、比較的手当が多い仕事に転職するのもよい方法です。介護関係は多くの手当がつくため、介護を経験したことのある人や、興味のある人は、これを機にぜひチャレンジしてみては。

【2.大学を卒業する】
大卒者は高卒者に比べて、基本給が高く設定されています。現在看護師を行っていて、新たに大学に入り直すのは難しいですが、まだ看護師を目指している段階であれば、大学を目指すことで、将来の年収を上げることができます。

【3.手当がもらえる資格を取得する】
勤務先によっては、専門看護師や認定看護師など、看護系の資格を取得していれば手当をつけてくれる場合があります。また勤務先によっては、スキル向上のために資格取得のためのセミナーや研修を行っているところも。手当がもらえるサポートをしてくれるなんてうれしいですよね。

こうした資格で得た知識は、現場で役立つものばかりです。自分の力を高めるという意味でも、一度挑戦してみては。


看護師として満足できる年収をもらっていますか?

看護師は命を扱う仕事ですから、お金だけがすべてではありません。しかし、頑張りに応じた給料・年収をもらうことも、働くうえでは大切なことです。頑張っているけれど、なかなか給料が上がらないと感じているなら、今回のポイントをぜひチェックしてみてください。


本当に見つかるの?年収1000万円の結婚相手を探す方法

40代独身女性のリアルなお金事情!貯金額の平均はどうなってる?

毎月10万円が常識!?30代夫婦のリアルな貯蓄額の平均値まとめ


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • サラリーマンの副収入、確定申告は必須か?

  • 車を購入する個人事業主は必見!税金対策のポイント

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 個人事業主とは?サラリーマン副業のメリットとデメリット

  • 年収1000万円の男性と結婚すると贅沢できる?生活の実態とは

  • スマホでコツコツお小遣い稼ぎ!すきま時間で月3万円稼ぐ方法4選