1. TOP
  2. いつ?いくらもらえるの?出産手当(産休手当)金を解説!

いつ?いくらもらえるの?出産手当(産休手当)金を解説!

会社などで働いている人が妊娠して出産すると、支給を受けられる手当の1つに出産手当金があります。出産手当金は、産休によって働けない期間をサポートするため、健康保険から申請に基づいて、支給を受けられるものです。

退職する場合の支給要件は、以前とは変更になっています。出産手当金とは何か、いつ、いくらもらえるものなのか、解説していきます。


そもそも出産手当金とはどういうもの?


会社などで働く女性が妊娠をすると、出産予定日の前6週間は、労働者側からの請求で取得することができます。また、産後8週間の就業は、産後6週間を経過し、本人からの申し出によって医師が許可した場合を除いて、禁止されています。

こうした産休の期間中は給料の支払がないため、生活費を補う目的で支給されるのが出産手当金です。産休中の生活を支えることから、産休手当とも呼ばれています。出産手当金は勤務先の健康保険から支給されるものです。


出産手当金の対象は健康保険の被保険者

正社員に限らず、契約社員やパート、アルバイトも、勤務先の健康保険に加入している被保険者であれば、出産手当金の支給の対象です。一方で、働いている人であっても、国民健康保険に加入している人は対象外となります。また、夫の健康保険の扶養となっているケースも、出産手当金の支給は受けられません。

2007年3月までは、退職後6ヵ月以内に出産する場合には、出産手当金の支給対象となっていましたが、変更されています。退職時に、出産手当金の支給を受けている場合と、出産手当金の支給要件を満たしている場合に限って、退職後でも出産手当金の支給を受けられます。ただし、退職日までに継続して1年以上、健康保険に加入していることも要件となります。


出産手当金がもらえる産前と産後の期間


出産手当金は、出産予定日の42日前から、出産予定日の翌日から56日までの期間、会社から給料の支払を受けていない場合に、勤務先の健康保険組合から支払われるものです。多胎妊娠の場合は、出産予定日の98日前から支給を受けられます。出産が予定日よりも遅れた場合には、出産予定日から出産日までの期間もプラスされます。

出産手当金は妊娠85日以上の出産が対象となりますので、流産や死産、人工中絶を行ったケースでも支給が受けられます。


出産手当金はいくらもらえるの?

出産手当金の支給額は、『支給開始前12ヵ月間の標準報酬月額の平均額÷30日×2/3×支給日数』で計算できます。標準報酬月額とは、健康保険料や厚生年金保険料の算定のため、給料を一定の幅で区切っているものです。通勤手当は標準報酬月額の算出では含まれています。

出産手当金として、おおよそ、給料の3/2の額の支給を産休の日数に応じて、受けられることになります。ただし、産休中に給料の一部が支払われる場合には、出産手当金は減額されます。


出産手当金の支給には申請手続きが必要


出産手当金の支給を受けるためには、健康保険組合への申請が必要ですが、勤務先によっては会社の総務部などを通して行われます。出産手当金は、健康保険出産手当金支給申請書の提出から、1~2ヵ月後に一括で支払われます。

ただし、産前分と産後分といったように、複数回に分けて請求することも可能です。この場合、出産手当金は申請の都度、事業主の証明印が必要ですが、医師または助産師の証明印は出産日以降の申請で出産日が確認できた場合は、以降の申請では不要となります。

出産手当金の申請の期限は、産休開始の日から2年以内で、以降は1日経過するごとに支給の対象となる日が減っていくので注意しましょう。


出産手当(産休手当)金の支給要件に注意

2007年3月までは退職後6ヵ月以内の出産でも、出産手当金の支給対象でしたが、退職後の支給の要件が変更となっている点に注意が必要です。また、出産手当金は後から支給されるため、生活費を貯めておきましょう。


主婦も加入可能に!個人型確定拠出年金制度のメリットと注意点

「小銭貯金」で確実にお金を貯める!その効果と入金・両替の方法

子どもの学費はいくらかかる?教育資金の貯め方と目標金額


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

小野みさ代

小野みさ代

株式会社One's Brain 代表
【詳細はコチラ】
株式会社One's Brain 事業内容

この人が書いた記事

  • 申請しないと損!出産・育児でもらえる公的手当と給付金

  • 「年収1億円」の生活実態!1日に使えるお金は10万円以上

  • 共働き夫婦の家計が危ない!40代で陥りがちな教育費問題

  • 保険の生前贈与による相続対策は本当に有効か?

関連記事

  • 月々の家計をコントロール!結婚した時から始まる夫婦のマネープラン 

  • どっちが得?マイホーム購入と賃貸住まいの生涯コストを徹底比較

  • マイホームを買ったら税金が戻る、住宅ローン控除ってどんな制度?

  • 公的年金と私的年金は何が違う?メリットや違いをチェックしてみた

  • これは絶対試したい! 一人暮らしのためのすぐできる節約術

  • 生命保険の解約返戻金とは?解約時に手元にお金はいくら残る?