1. TOP
  2. 保育園と幼稚園の費用はどれだけ違う?費用比較とその理由とは

保育園と幼稚園の費用はどれだけ違う?費用比較とその理由とは

2017/06/03 家計・節約 教育費
この記事は約 4 分で読めます。

働いている間に子どもを預けておける保育園と幼稚園ですが、それぞれどんな違いがあるか、みなさんはご存知ですか?実は保育園と幼稚園には、いくつも大きな違いがあります。その中のひとつが費用です。

実は同じ年の子どもを預けても、保育園と幼稚園とでは、費用は大きく異なります。知らないと大きく損をすることも。ここでは保育園と幼稚園の費用を比較しながら、その違いについてご紹介します。


保育園と幼稚園の費用はどう決まる?


実はこれまで、保育園と幼稚園の費用計算は、全く異なる方法で行われていました。しかし平成27年度から施行となった「子ども・子育て支援新制度」により、計算方法が統一されることになりました。平成27年度以降は、以下要素によって保育料が決定します。
・お住まいの自治体
・世帯の所得
・子どもの人数と年齢

ただし、幼稚園の中には新制度に移行していないところがあるため、その場合の保育料の計算は従来と同じになっています。また私立幼稚園については、運営母体によって保育料の計算が異なります。

これらを踏まえたうえで、まずは保育園の保険料について見ていきましょう。


保育園の保険料の平均はどれくらい?

厚生労働省が発表した、「平成24年地域児童福祉事業等調査」によると、児童1人あたりの保育料として、多かったのが「2万円以上3万円未満」でした。ただし、お住まいの自治体や子どもの年齢によっては、保育料が高くなったり低くなったりすることがあります。

例えば1歳の子どもを預ける場合と、3歳の子どもを預ける場合とでは、保育料は大きく異なります。例えば東京都新宿区の認可保育園の場合、特別区民税(所得税)が21万円から22万円未満の場合、0歳は25,500円かかりますが、3歳なら17,000円かかります(第一子、標準時間で計算。平成28年度時点)。

これは保育士の配置基準によるものです。0歳時の場合は保育士1人につき、子ども3人までとなっていますが、3歳児の場合は20人までの子どもを見ることができます。

また認可外保育園の場合は、値段が高くなる傾向があります。これは施設ごとに保育料を決めることができるためで、施設によっては同じ年齢で2倍以上差が出ることもあります。


幼稚園の保育料の平均はどれくらい?

文部科学省が発表した平成26年度「子どもの学習費調査」によると、公立幼稚園の年間の学習費の総額は22.2万円でした。月単位で計算すると1.85円ということで、保育園よりも少し安いことがわかります。

一方、私立幼稚園の学習費の総額は49.8万円、月単位で計算すると4.15万円となっており、どの幼稚園に入るかによって、保育料に大きな差が生まれることがわかります。

ただし、先程ご紹介した平成26年度「子どもの学習費調査」は、あくまで学習費という計算です。そのため実際の保育料は、もう少し少ないことが想定されます。そうなると、幼稚園のほうがお得なような気がしますよね。

しかし、同じ保育園でも私立に入ると、その費用は大きく跳ね上がります。私立はそれぞれ施設で保育料が決められるため、学習内容によって大きく費用が跳ね上がることがあるのです。

こうした点を考慮し、自治体では私立幼稚園保育料補助を用意し、負担の軽減を図っています。とはいえ、2倍以上になる保育料の差は大きいもの。私立幼稚園に通った場合は、認可保育園のほうが安く済みそうです。


保育園と幼稚園はどちらがお得なの?


お住まいの自治体や所得、子どもの数によって異なりますが、公立の幼稚園が安く済むという計算になりそうです。ただし、私立幼稚園に入った場合は、保育園よりも費用が高くなる傾向にあるため、一概に保育園よりも幼稚園が安いとはいえないというのが現状のようです。

まずは世帯の所得がどれくらいあるかを確認するとともに、自治体の保育料について確認すると、大体の保育料が計算できるでしょう。わからない場合は、所得がわかる資料を持って、お住まいの自治体の役所に問い合わせてみるのがおすすめです。


保育園と幼稚園それぞれの特性を見て判断を

費用面では保育園よりも公立幼稚園のほうが安いことがわかりました。しかし、保育園と幼稚園では取り組む内容が異なります。また、同じ幼稚園でも、私立と公立でも大きな違いがあるので、それぞれの特性を見て判断するのが賢い選択かもしれません。


子どもの学費はいくらかかる?教育資金の貯め方と目標金額

育児休業中の給料はもらえるの?育児休暇制度を徹底解説

誰でも簡単!家でできる!意外と高収入な仕事5選


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

小野みさ代

小野みさ代

株式会社One's Brain 代表
【詳細はコチラ】
株式会社One's Brain 事業内容

この人が書いた記事

  • 申請しないと損!出産・育児でもらえる公的手当と給付金

  • 「年収1億円」の生活実態!1日に使えるお金は10万円以上

  • 共働き夫婦の家計が危ない!40代で陥りがちな教育費問題

  • 保険の生前贈与による相続対策は本当に有効か?

関連記事

  • シングルファザーも安心!父子家庭も受け取れる児童扶養手当とは

  • 投資が苦手な方にお勧め!銀行預金と貯蓄型保険を活用した資産運用術

  • 退職金制度とは?中小企業従業員が知っておくべきもらえる金額と今後

  • 子どもの海外留学に必要な費用とは?大学留学の準備手順

  • 車の乗り換えはいつがお得?乗り潰すか買い換えるか

  • 自動車ローンに頭金は不要?頭金を支払うメリットとデメリット