1. TOP
  2. 金持ちになる人は何が違う?お金と時間の使い方を徹底検証!

金持ちになる人は何が違う?お金と時間の使い方を徹底検証!

シェイクスピアの「ヴェニスの商人」に登場する金貸しシャーロック、借金を返せなかったアントニオに胸の肉1ポンドの切り取りを迫ります。いやはや残酷な金貸しですね。この物語は、当時のヨーロッパ人が金持ちユダヤ人に抱いていた先入観・偏見が土台になっています。

芸者さん「暗くて靴がどこだかわからないわ」、金持ち「どれどれ明るくしてやろう」、教科書にもよく登場する、百円札(今の価値で10万円以上)を燃やす第一次大戦のにわか成金を風刺した挿絵です。

思春期までに植えつけられる金持ちに対するイメージは、ろくな話がありません。時代劇で幕府と手を組み米を買い占める悪徳商人、最近ではホリエモン、村上ファンドといったところでしょうか。

とくに日本人の場合、お金持ちに対してネガティブなイメージを抱きがちです。「お金持ちにロクなやつはいない」「お金持ちが幸せになれるとはかぎらない」「ほどほどが幸せ」・・・・ そう思い込まされているのかもしれませんが。

金持ちは金持ちなりに努力しているのではないでしょうか?今回は金持ちが身に着けている「お金」と「時間」の使い方について検証してみます。自分たちの生活習慣を見直し、少しでも金持ちに近付くヒントが隠されているかもしれませんよ。


時間-与えられる時間は平等


「あの人の家は資産家だから羨ましい」
「人づきあいもうまいし頭も切れるあいつにはかなわない」
「こんな会社に就職したから、管理職になっても安月給だ」

なるほど、人生は不公平です。

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」
福沢諭吉の有名な言葉ですが、諭吉は「人の違いは生まれつきではなく、その後の教育の違いによって生まれる」と言いたかったようです

でも現実には、持って生まれた能力も人によって違います。教育を受ける機会も、平等に与えられる訳ではありません。そもそも貧しい家庭に生まれると、友達・親・学校といった環境が災いし、学習する意欲が乏しく成りがちだともいわれています。

それでも、お金持ちとそうでない人にも神様が平等に与えてくれるものがあります。時間です。たとえお金持ちでも24時間365日は変わりません。

実はお金持ちになる人は、この時間の使い方がとても上手いのです。


-休息の時間をとる

お金持ちになるといえば、土日も深夜も休みなく働いていると思っていませんか?実際そうした人もいるのでしょう。外資系コンサルの人たち(一番若手のアソシエイツでも1千万円以上稼ぐ)は、朝の4時ごろメールを送ってきたりしますから。

でも、それでは長続きしません。わき目も振らず働いていては、見当違いや空回りで無駄足に終わってしまうことも起こりがちです。

20世紀の大富豪ジョン・ロックフェラーは、昼食後の昼寝を欠かさず、クラッカーと牛乳でおやつを取るなど、休息を大切にしていました。冷酷非道のビリオネアと言われる彼に、そんな側面があったとは驚きですが。

われわれでも仕事の上では休息が必要です。例えば、不動産会社や証券会社は、新人によく飛び込み営業をやらせます。「○○証券のビル1棟飛び込み営業」は有名です。そんな時も、いたずらに訪問や電話を繰り返すのでは、やった感は生まれても、成功はおぼつきません。

10回訪問したら一旦コーヒーブレークし、どうすれば会ってもらえるか、話を聞いてもらえるかを振り返るのです。その方が結果につながると思いませんか?


-義理堅くあれ

落語家出身の大物芸人Aさんの話です。非常に多忙なAさんですが、世話になった人が亡くなったと聞けば、たとえ朝30分しか時間が無くても必ず駆けつけるんだそうです。しかも通夜や告別式が終わった後、コソッと訪れることが多いとのこと。

有名人ですから、報道関係が集まる通夜・告別式に顔を出した方が、「あの人は世話になった人を大事にする」との評判が拡がります。Aさんが別の日を選ぶのは、親族の方としっかり話がしたいからなのです(通夜の時はあわただしくて話をする暇もないですよね)

そうした衒いの無い行いが、周囲の関係者を引き付け、高い人気にもつながっているのでしょう。Aさんは地方を訪れて突然見知らぬ家庭を訪問し、その家族の人となりを紹介するという、なんともほのぼのとした番組の司会を務めています。まさにうってつけの役回りですね。


お金-学びて富み、冨みて学ぶ


勉強が必ずしもお金に直結するわけではありません。それでも幅広い学びを通じて、お金を稼ぐ力は確実にアップします。

有名なビジネススクールでは、わざわざポケットマネーを出して、忙しい仕事の合間を縫ってアグレッシブに学ぶビジネスマンが大勢います。単なる学問としてではなく、ビジネスに直結するスキルを身に着けに来ているのです。

ビジネスに直結するスキルとは何でしょう。一般的には3つあると言われています。

(テクニカルスキル:専門能力)
建築系の仕事なら、危険物取扱、型枠作業など、資格を持っていればいるほど請け負える仕事の幅は広がります。

例えば経理業務には簿記や税金の知識、人事なら社会保険業務や給与計算が必要です。商社なら貿易実務、銀行ならファイナンシャルアドバイザーの資格も有効でしょう。不動産業務なら宅建試験ほか、行政書士や司法書士の資格を持っていれば契約事務に役立ちます。

ただしテクニカルスキルの多くは、今後RPA(ロボティックプロセスオートメーション)や人工知能に代替されると言われています。学ぶなら、ロボットに代替されそうもないテクニカルスキルを選ぶべきです。

(ヒューマンスキル:対人関係能力)
仕事を進めるにあたって、周囲との良好な信頼関係を築くためのスキルです(単に周りとうまくやることではありません)。ネゴシエーション、インタビュー(質問を通じて相手の本音を引き出す)、コーチングなどがその代表です。

こうしたヒューマンスキルは、日常の中で身に着けるものと一般的には考えられがちですが、現実にはセミナーなどで体系的に学ぶことによって格段にその能力は向上すると言われています(だからこそ一流企業も、役員・部門長などの幹部候補向けセミナーに、多額のコストをかけています)

(コンセプチュアルスキル:概念化能力)
概念化能力というとわかりづらいですが、部分的でなく全体を見渡す、表面的な話でなく本質を見極める、そして目標を定め達成するスキルです。

具体的には論理的にものを考える力(ロジカルシンキング)、問題発見・解決力、戦略構築・分析力がコンセプチュアルスキルのベースだと言われています。

多くの教育系機関でさまざまな研修が開催されています。


-新品はあっという間に値段が下がる

「持ち家なら新築」「車なら新車」こだわる人はいまだに多数派です。ましてや時計や家具などはなおさらです。もちろん新品の方が魅力的に映ります。例えば、新築マンションには中古にない最新装備が目白押しです。

ところが新品は買ったとたんに値段が下がるのです。

マンションは、住み始めると同時に価格は2割下がると言われています。車や時計などは1/3です。新品にお金をつぎ込んでいては、いつまでもお金は増えません。

中古を買いつないでいけば、購入時と売却時の価格差は当然小さくなります。住宅ならば中古購入で住宅ローン負担だって抑えられます。

もし人財産築きたいなら、「買うなら中古」を肝に銘じましょう。


-プラスの資産にお金を使う


(持ち家やオフィスはマイナスの資産である)
お金持ちのシンボルといえば、豪邸・高級外車さらには別荘といったところでしょう。ところでこうしたシンボルは資産でしょうか?

「そりゃそうでしょ、なんでそんな当たり前のことを?」

でもよく考えてみてください。こうした資産を維持するのには、お金が間違いなくかかります。

高級外車なら車検料金や自動車保険も馬鹿になりません。自動車税・自動車重量税・自動車取得税といった税金も、値段が高く大きい車はそれだけ余計にかかります。ガソリン代も安くはないでしょう。

豪邸は車どころではありません。広ければ広いほど、維持費はうなぎのぼりにかかります。今話題のタワマン最上階の眺望だって、毎日のことですしいずれは飽きます。

間違いなく言えることは、こうした資産は、自分で使う限りは間違いなくお金を産みません。言ってみれば「マイナスの資産」です。ただし、こうしたシンボルをお金儲けに活かす、例えばオールドカーを自らのセンスでカスタム化し、オーバーホールして高く売るといった場合は別ですが。
立派なオフィスも同じです。お金はかかる一方で売り上げや利益を産むわけではありません。

こうしたマイナスの資産に使うお金は絞り込み、プラスの資産を買い込むべきなのです。

(お金持ちをめざすならプラスの資産にお金をつぎ込む)
プラスの資産とは、株式・投資信託・REIT(不動産投資信託)といったペーパーの資産、賃貸用不動産を始めとするリアル資産です。個人事業を営んでいるなら、事業拡張につぎ込む資産(店舗の保証金、在庫確保など)です。

例えばREITなら、賃貸収入をベースとした分配金が期待できます。つまりお金がお金を産むのです。

「リスクがあるんじゃないの?」なるほどその通りです。でも多くのサラリーマン世帯は、ハイリスクな投資にお金をつぎ込んでいます。それは「持ち家」です。1000万しか自己資金が無いのに借金して5倍以上する物件を購入しているのですから。多くの人は、損得を計算するわけではないので気付かないのです。

リスクを計算に入れたうえで、プラス資産に投資するのがお金持ちの王道なのです。


最後に-お金持ちをめざす第一歩

仕事柄お金持ちと呼ばれる層と接することは多いのですが、意外なことにみなさん締まり屋です。浪費家のお金持ちに出会ったことがありません。お金持ちは自分が意味が無いと思ったことにお金は使いません。たまにはバーンと奢ってくれることもありますが、それには必ず意味があるのです・・・ちょっと怖いですね。

時間も同じです。自分にとってプラスにならない人間との付き合いは極力避けるのです。

翻って私たちの日常はどうでしょう?通勤時間も漫然と過ごし、仕事中も常に受け身、家に帰ったら漠然とテレビを眺め、気づかぬうちに夜更かし・・・なんてことはありませんか?

いきなり全部を見直すことは難しいでしょう。何か一つだけでも意味のない惰性をやめてみませんか?例えば3時のコンビニおやつとか。


お金持ちには共通点があった!今日からできる4つの習慣とは?

お金持ちになるための7つの法則。貧乏脳を脱出する考え方

退職金の平均が減っているって本当?主な理由と資金を手元に残す方法


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • お金持ちになりたい!夢に近づく7つの方法を考える

  • 芸能人はどのくらいお金持ち?有名芸能人の年収まとめ

  • お金を稼ぎたい(欲しい)と思ったときに最初に何をしたらいいのか?

  • 資産とは?|お金持ちになるための絶対条件

  • 年収1000万円はお金持ち?ぜいたくな生活を送れるの?

  • 知らないと損をする!お金持ちになる方法と今やるべきこと