1. TOP
  2. まだ遅くない!あなたも身につけられる!お金を稼ぐ人の考え方

まだ遅くない!あなたも身につけられる!お金を稼ぐ人の考え方

2017/10/28 ビジネス 稼ぐ・副業
この記事は約 9 分で読めます。

「ウチの夫は仕事ができない」錦戸亮さんと松岡茉優さんが夫婦を演じる、7月スタートのドラマです。

小林司はイベント会社のサラリーマン、見た目は良くてもみんなの足を引っ張るお荷物社員、会社ではみんなに馬鹿にされています。すっかりやる気をなくしている司ですが、妻沙也加の妊娠をきっかけに、一念発起する、というありがちといえばありがちのストーリーです。

さてさて、司はどうやって仕事ができるサラリーマンへと成長するのでしょうか?

このドラマは、「もっと稼げるようになりたい!」と願ってやまない多くのサラリーマンに相通じます。

「こんな二流企業の営業マンじゃ年収1千万円は夢のまた夢」

「あいつはいいよな、花形部門に抜擢されてさ」

「もう40代、ここから挽回するなんてムリムリ」

そうおっしゃっているみなさん、それはあなたの本当の声ですか?本当は「悔しいっ、俺だって!」「何とかなるなら何とかしたい」と思っているんじゃないですか?

今回は、仕事のできる、稼げるヒトの行動や考え方を身につける方法を紹介します。小林司と同じように、一発逆転しようではありませんか。


稼げる人の考え方-「稼ぐ」のはあくまで結果である


(周囲に感謝されることをめざす)
「もっとお金を稼げるようになりたい」「お金持ちになって贅沢したい」そんな風に考えているうちは、稼ぐ力は身につかないし、お金持ちにもなれません。

お金を稼ぐのはあくまで結果です。自分の能力や才覚を発揮し、あるいは努力や工夫を重ね続け、社会に役に立つから稼ぐことが出来るのです。

お笑い芸人は、人気者だから稼げるのではありません。世の中に「笑い」を提供し続けているから、稼ぐことができるのです。いかにファンを始めとする周囲を楽しませるか、「笑って」貰えるかが稼ぎにつながっています。

トップアスリートは、ある時は奇跡を起こして観客を驚かし、チームワークの素晴らしさを伝え、限界を超えたプレーで人々に感動を与えます。

(誰にでも出来る)
お笑い芸人やトップアスリートでなくても、世の中の役に立てること、周囲に感謝されることが何かできるはずです。その「何か」を常日頃から考え続け、チャンスを待つのです。

「ボーイとして雇ってくれませんか?」
中学校を中退したブルックリン生まれの少年は、ニューヨークのオフィス街をくまなく歩き回り、時には冷たくあしらわれながらも、とある証券ブローカーに掃除夫として職にありつきます。

やがて郵便物のメールボーイを任された少年は、仕分け作業の効率化が上司の目に留まり、株式係に配属されます。

彼の名はシドニー・ワインバーグ、そして彼を雇った証券ブローカーは、100年前のゴールドマンサックスです。ワインバーグは、ゴールドマンをウオール街でも指折りの投資銀行にまで引き上げ、「ミスターウオール街」と呼ばれるようになります。

彼の立身出世の原点は、集配室での仕分け作業にあったのです。


-「時間」ではなく「成果」で稼ぐ

(成果に報いる)
「時給の高い仕事で長時間働く」「残業しまくる」、そんなことを考えているうちは、一時しのぎで稼ぐことはできても、稼ぐ力は身につきません。

長時間働いて稼ぐのには限度があります。高い成果を出し続ける意識が大切です。そうすれば、あなたのところにより仕事が集まります。そして、もっと稼げるようになるのです。それが「稼ぐ力」です。

雇う立場、お金を払う立場からすると、より成果を出した人により報いたいと考えるものです。

(コンビニ経営者のパートナー)
コンビニでの仕事を例に取り上げます。

コンビニオーナーは、みんな寝る時間が無いほど大変だと言われています。しょっちゅうアルバイトが入れ替わることもあり、店舗オペレーションを自分でハンドリングせざるを得ないのです。

サポートしてくれる店員がいれば、本当に助かるの、という声は多いのです。

オーナーは、レジ周りの整理整頓、公共料金収納・宅急便用備品・用紙類、包材やレジ袋、キャッチシールのロケーション管理といったオペレーションが滞っていないか、常に気を揉んでいます。

シフトチェンジ時のスムーズな引継ぎも、多くのオーナーにとって悩みの種です。

そうした問題の解決に一肌脱げば、オーナーはきっとバイト君のことを頼りにしてくれるでしょう。

どうせ時間給だからそんなの関係ない?でもオーナーを「雇用主」ではなく「顧客」と捉えたらどうでしょう?顧客の抱えている課題をなんとかしたい、そう思えてくるはずです。

稼ぐ人は、常に職場の役に立ちたいと思っています。余計な仕事をしたからといって、すぐに稼ぎが増えるわけではありません。それでも成果の積み重ねは、周囲との信頼関係を深め、やがて稼ぐ力につながっていくのです。


-生産性を上げる


いくら成果を上げようと思っても、ルーチンの仕事に日々追われていると、ゆっくり考える時間も生まれてきません。だからこそ、稼ぐ人は生産性、つまり「いかにに短い時間でより多くの成果を出すか」を常に意識しているのです。

「段取りをまず考える」「そつなくこなす」「同じテンポでなくメリハリを利かす」職場でもこの3つをこころがけ、生産性を高めるのです。

この生産性を高める、5つのステップを紹介します

(業務をやめる)
業務改善により生産性を高める努力も必要ですが、もっと発想を変えて、やめてもいい業務を探してみませんか?「全部必要だからやっているんだよね」本当にそうでしょうか

たとえば誰も見ていないような報告書の作成、前任者からの引継ぎ業務、ネットの時代に紙資料の印刷・ホチキス止め、必要以上に細かいチェック(伝票や人事申請書類)、こうした業務はきっと減らせるはずです。

(本来の業務に専念する)
例えばアパレルの店員さんなら、本来の業務は接客です。それ以外のバックヤード整理や台帳、レジ作業といった業務は、極力短時間で済むように心がけるべきです。もし店長さんなら、店員さんが接客に専念できるよう、最大限バックアップしなければなりません
(仕事の質を上げる)
時間の短縮だけが生産性向上ではありません。生産性=仕事のアウトプット(質)÷業務時間ですから、同じ時間でもアウトプットを上げれば生産性は高まります。

得意先回りの営業なら、ただ品物を仕入れてもらうだけではなく、お店が抱えている悩みをうまく引き出し、解決策を提供する、といったプラスアルファも考えられます。

(改善のサイクルを回す)
生産性の向上は、一度で終わりではありません。業務プロセスを改善してある程度定着したら、さらなる改善をめざします。計画(P)→実行(D)→確認(C)→さらに改善(A)というPDCAのサイクルを回します。生産性向上に終わりはないのです。

(スキルを教える)
生産性の向上の改善事例は自分だけのノウハウとして抱えるのではなく、職場の仲間と共有します。一人の事例を参考に、他のメンバーがさらに優れたアイデアを思いつくかもしれません。

アイデアを取られたなどと、せこいことは考えません。稼ぐ人は自らが伝道師となって、生産性向上の輪を拡げていこうとするのです。


稼げる人のメンタリティー-問題意識を持ち続ける

ここまでお金を稼げる人の考え方(稼ぐのは結果、時間ではなく成果で稼ぐ、生産性を上げる)について解説しました。ここから先は、稼ぐ人を支えるメンタリティーを紹介します。

まず最初は、問題意識を持ち続けることです。本当に今の業務オペレーションは最適なのか、本来どうあるべきなのか、そう考えるからこそ、今何をすべきか創造できるのです。

ちなみに、論理的に問題を整理(もれなくダブりなく)、解決策を導き出す(ピラミッドストラクチャ)スキルも書籍で紹介されています。活用すれば問題発見・解決がやりやすくなるはずです。


-周囲から認められたいと願い続ける

私たちが働くのは、まず何よりもお金を稼ぐためです。でもそれだけでしょうか?

たとえアルバイトでも、自分が職場で必要とされたい、職場の一員として認められたいと思うはずです。孤独感や疎外感を抱えたまま働き続けるのは辛いことです。これを社会欲求と呼びます。

さらに一歩進んで、人間には仕事で貢献して周囲に成果を賞賛されたいという欲求が働きます。「よくやった」「ありがとう」と褒められて気を悪くする人間はいません。承認欲求です。

でも、やがてそれだけでは満足できなくなります。賞賛の欲求が満たされると、今度は自分自身の可能性をもっと発揮したくなるのです。これが自己実現欲求です。

稼ぐ力のある人は、自分自身の動機づけが上手なのです。まずは職場で存在を認められることを心がけ、承認、自己実現のステップを上がっていけば、稼ぐ力は自然と身につくはずです。


-「愛」


「稼ぐ力」の原動力は「愛」です。

「稼ぐ力の身につけ方はわかったけど、どうも身が入らない」というあなた、それは「愛する力」が足りないのではないでしょうか?

あなたは、職場の同僚を愛していますか?愛というのが大げさだとすれば、関心を持って接していますか?みんなの仕事の悩みを知っていますか?仕事の進め方やコミュニケーションの取り方、得手不得手を、常日頃から観察していますか?

あなたは、自分自身にしか関心を持てない、もしかすると自分にも無関心、そんなことは無いですか?

そもそも、与えられた仕事に関心を持って取り組んでいますか?

物流倉庫で働く篠島君(仮名)、日々の集荷・配荷に追い回され、乱雑に置かれた在庫の中から宝探しのようにピッキングする、そんな仕事を毎日こなしているだけなら嫌になってしまいます。
もし稼ぐ人なら、倉庫の仕事に関心を持ち、たとえ一作業者であっても「倉庫のロケーション管理や作業の動線」がどうあるべきかに頭を巡らすはずです。

「愛」の反対語は「無関心」です。常に仕事に、職場に、業務オペレーションに、そして得意先の悩みに関心を持ち続け、稼げる人になりましょう。


最後に-まず小さな一歩から始めよう

「成果を出し続けよう」「問題意識を持て」「自分の可能性を発揮しよう」、そんなことを言われてもいきなりは無理でしょう。それはそうです、今までは指示されたとおりに黙々と真面目に働いてきたのですから(それはそれで大切なことですが)。

まずは、日々気が付いたことを手帳に書き写してみましょう。

職場のちょっとした問題点、メンバーが不便を感じていること、何でも良いのです。

もう一つ、毎日が繰り返しのような仕事でも、全く同じではありません。1日に何回かは、機転を利かして「ありがとう」と言われた、いつもより頑張った、そんなことがあるはずです。

こうした何でもないような出来事を、無理やりにでも毎日一つずつ書いてみるのです。簡単にできます!そして稼げる力を身につける第一歩になるはずです。


退職金の平均が減っているって本当?主な理由と資金を手元に残す方法

額面収入(年収・給与)・所得・手取り…それぞれの違いとは?

人生の勝ち組とは何?負け組になりたくない人必見!


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • 個人事業主が支払うさまざまな保険料、一体経費で落とせるの?

  • 成功する起業家に共通する特徴を徹底解明!

  • 年収800万円稼ぐ人はいったいどんな仕事をしているのか?高収入職業トップ7

  • 在宅ワークの収入ってどれくらい?気になる副業収入をチェック!

  • 起業しよう!失敗しない方法を4つの簡単ステップで解説!

  • アフィリエイト副業で不労所得!基本講座でポイントをガッチリ!