1. TOP
  2. お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

2017/12/05 お金持ちの法則
この記事は約 9 分で読めます。

「ガルフストリーム」

私も含め、これを読んでいるみなさんも、もしかしたら名前ぐらいは聞いたことがあるかもしれません。残念ながら、われわれ庶民にとっては生涯無縁の存在です。

ガルフストリームは、アメリカが誇るビジネスジェットのトップブランドです。日本政府もU-4と呼ばれる機種を4機所有し、安倍首相をはじめとして要人の輸送に使われています。

現在、G150からG650までの7機種を展開し、最上級かつ最新型の650型は価格が7000万ドル(円ではありませんよ)に達するにもかかわらず、予約待ちの状況が続いています。

ちなみに、アメリカツアーで活躍していたゴルフの丸山茂樹選手も愛用者です。ある時、家族と日本に帰国する際に普通の飛行機に搭乗(もちろんファーストクラスですが)、その時お子さんが不思議そうに尋ねたセリフがしゃれています。「パパ、今日は飛行機に知らない人が乗ってるね」

アメリカのスーパーリッチ経営者は、このビジネスジェットに乗って国中を飛び回ります。場合によっては海外に足を伸ばすこともあります。

さて、ビジネスジェットで移動中、スーパーリッチたちはシャンパンを飲んでくつろいだり、豪華な食事を楽しんでいると思いますか?

とんでもない!仕事をしているのです!訪問先での商談に備えてのミーティング、海外投資家からの質面対する返答メール、決算発表に向けての対策指示、プレゼン資料やスピーチ原稿の最終チェックなどなど、酒を飲んでいる暇なんてないのです。


お金持ちは無駄が嫌い


スーパーリッチは無駄が嫌いです。年4万ドルも学費がかかるプライベートスクールに子供3人を通わせますが、運転手やドアマンへのチップはケチります。チップの相場がわかっているので、それ以上は支払わないのです。

お金以上にシビアなのが、時間です。「時間こそが富を産む泉」と信じているのです。

われわれのように、スマホゲームに熱中したり、深夜番組をダラダラとみていて夜更かし、なんてことはありません。

ビジネスでの報告にもスピードを求めます。

例えば、日本の一般的な職場では、新商品企画を社長に提案しようとするとき、他社の動きや取引先の声、消費者リサーチ結果といった背景を長々と説明し、最後にやっと提案に入ります。

欧米のグローバル企業では、全くスタイルが違います。彼らは、「まず結論を延べ、その後で理由を3つ説明する」という報告のスタイルを、それこそ学生時代からトレーニングしているのです。

「徹底的に無駄を嫌う」をはじめとして、スーパーリッチたちは、われわれと違う考えや行動法則をかたくなに守ることで、今の地位を維持しているのです。今回はその秘密を、みなさんと探ってみます。


考え方-過去や他人に悩まない

(過去に悩まない)
人生に失敗はつきものです。そして人間は、起こしてしまった失敗を悔やんだり悩んだりしがちです。でもよく考えてください、いくら悔やんでも、過去には戻れないのです。それに、失敗を避けようとすれば、大きな成功も掴めません。

肝心なのは、過去の失敗から何を学ぶかです。お金持ちは過去の失敗ではなく、未来の成功を見据え続けています。

(他人や周囲に振り回されない)
昭和時代のラッシュアワー、今よりずっと激しかったそうです。そんな時代に比べると、今の満員電車は随分マシになってきたようです。それでも混んでいる電車、新聞も読めないような車内は気分が悪いものです。

でもよく考えてみてください、いくらイライラしても、何も変わりません。自分ではどうしようもないことエネルギーを向けるなんて無駄なことなのです。

そんなときは、今自分ができることに思いを馳せましょう。中吊りの広告をチェックするもよし、スマホで好きな音楽を聴く、ポッドキャストで英語の勉強も悪くはありません。

他人や周囲に感情的になるのではなく、今自分にできるベストを考えるのです。

つまり、自分がこの先できることに関心を向けるのです。


-影響力を意識すること

あなたがもしサラリーマンなら、関心があることといえば、過去のミスに対する上司の心証、ボーナスの査定、来年の景気、次の人事異動や昇格、職場での評判、同期入社間の出世競争、といったところでしょうか?

ご自分で影響を及ぼせるのは、仕事への取組み姿勢、与えられた目標達成に向けた日々の努力、部内メンバーとの協調性といったところでしょう。これが影響ゾーンです。ビジネスで成功したければ、まずこの影響ゾーンに関心を向けるべきです。

仕事に積極的に取り組み、臆せず意見を述べ、さらにチームでの成果に貢献することに意識を向けるのです。すると、上司や職場のメンバー、取引先との信頼関係が深まります。そうすると、影響ゾーンは徐々に拡がり、仕事でもより高い成果を出せるようになるのです。


-信心深いこと

「お狐さま」の総本山、京都の伏見稲荷神社は今や外国人観光客の定番スポットです。千本鳥居ともいわれるぐらい多くの鳥居が建立され、その数は1万本にも上ると言われています。その中でもひときわ巨大な鳥居は、あの広告会社電通の寄贈によるものです。

「経営の神様」と呼ばれた現パナソニックの創始者である松下幸之助は、三重県の椿大神社に庭園付きの茶室を寄贈しています。この茶室は「松鈴庵」と呼ばれています。

お金持ちは、意外と信心深いのです。なぜでしょうか?神社で何か願うんでしょうか?

どうも、経験者によると、お金持ちが神様に願うのではなく、神様がお金持ちに願う、というか託すのだそうです。「世のため人のためにもっと頑張れ」と。ご託宣は神様の代弁者である禰宜(ねぎ)から告げられるものですが、懸命に祈れば、直接神様から託されることもあるのです。

神社はご先祖様を含めた八百万の人々、あらゆる自然と結びついています。つまり、「世の中」の全てを統べるのが神社なのです。その神様からお告げを受け、導かれるという訳です。理屈では理解できない世界を信じるか信じないか、それはあなた次第です。


-常に真の使命を見据えること


もしあなたが、給与計算・福利厚生といったバックヤード業務のスタッフを管理するマネージャーに就いていたとします。おりがちなマネージャーは、日々のトラブルに振り回され、なんとかミスや遅れが生じないようにと必死です。

あなたは努力しているつもりでしょう。ただし、言われたことをミスなくこなすのは努力とは言いません(新入社員ならまだしも)

組織のボスが、こうしたマネージャーに求める真の使命は何でしょうか?それは効率化です。内向けのバックヤードは利益を産みません。だから最小限のスタッフで対応してほしいのです。

例えば、業務効率の足を引っ張る原因の最たるものは、従業員が届け出の期日を守らないことです。マネージャーが期日厳守を徹底させる、定期券支給の申請が一日でも遅れたら受け付けない、といった厳しいアクションを取れば、業務の生産性があがります。

同時に、スタッフのスキルアップや、低コストで導入できるITツールの研究も重要です。日々の「エマージェンシー」に振り回されるのではなく、重要なことにエネルギーを振り向けるのです

取るに足らない例ですが、自分の使命を見据え、小さな成果を積み重ねていけば、やがて大きな成果に結びつくのです。


できる人で終わらないために-「サムバティ」を目指す行動の法則

いままで紹介してきたお金持ちの考え方、「一流企業で課長をめざす」ていどなら、成功するかもしれません。

つまり、組織の中でバランスを保ちながら、そこそこの出世を勝ち取れるという訳です。

ですが、年収何千万、1億円を狙おうと思ったら、それだけでは足りません。

「ワンオブゼム」ではなく、「サムバティ」を目指すのです。そのためには、最後まであきらめない執着心や仕事へのこだわりが欠かせません。


-あきらめない限り終わりはない

全米で最も人気のあるスポーツ、アメフトの最強チームを決める「第51回スーパーボウル」での大逆転、ご記憶の方も多いでしょう。

20点以上の大差をつけられながら、土壇場の4クオーターでペイトリオッツはファルコンズに追いつき、延長戦で栄冠を勝ち取ります。

そんな大逆転劇を成し遂げた、アメリカの億万長者を紹介します。

しがないロシア系ユダヤ人のセールスマン、レイクロックが、とあるハンバーガー店に出会ったのは彼が52歳の時、銀行なら出向が始まり、官庁なら退官に追い込まれ、第一線から退く年齢です。

彼はそこから、ハンバーガー店を全米に売り込み、フランチャイズ化に成功します。日本でも今やすっかりおなじみ、世界最大最強のハンバーガーチェーンです。

レイクロックは、新橋でよく見かける「俺だって若いころはがむしゃらに頑張ったんだぜ」なんて昔話に花を咲かせるオジサンとは違い、人生最後まであきらめなかったのです。

レイは、ライバルに打ち勝つために、夜中に相手のゴミ箱を漁ったと言います。しかも一度や二度ではなく。負けん気とあきらめない彼に、勝利の女神はついに微笑んだという訳です


-仕事にこだわりを


レイクロックはハンバーガーチェーンを成功させるために、徹底的に現場にこだわったと言います。

確かに低賃金労働などネガティブな一面も否めませんが、非常に効率的なオペレーションシステムは、現場のチーフに権限を与えているからこそ実現できているのです。

面白いことに、世界的な企業グループにのし上がったにもかかわらず、クロックの後を継いだフレッド・ターナー氏、さらに3代目のマイク・クインラン氏もアルバイトからのたたき上げです。

レイクロックがこだわった現場主義の文化が、叩き上げ社長に引き継がれ、カリフォルニアの小さな店から始まった商売を、従業員38万人、売上高240億ドルのビジネスに育て上げたのでしょう。


最後に-寝食を忘れるほど仕事にのめり込む

お金持ちの考え方も、行動の法則もすべては理屈です。その通りなぞるだけで、うまくいくとは思えないでしょう。決め手は何でしょうか?

まずは今を全力で生き、仕事にのめり込むことではないでしょうか?

「寝食を忘れるほど仕事にのめり込んでみる。そこから道は開けてくる」この言葉は、堀江貴文氏が近畿大学の卒業式でのスピーチで、これから社会に出る学生たちに贈ったメッセージです。

ホリエモンは性格的に好きなタイプではないかもしれませんが、ビジネスマンとしてのものの考え方は優れていると思います。

自分が本当にやりたいことが何なのか分からない、そんな青い鳥を追う前に、まず目の間の仕事へ徹底的に打ち込んでみることです。


金持ちになる人は何が違う?お金と時間の使い方を徹底検証!

お金持ちになりたい!夢に近づく7つの方法を考える

知らないと損をする!お金持ちになる方法と今やるべきこと


\ SNSでシェアしよう! /

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネーの神様 | 本物の投資家が教える 自分にあったお金を稼ぐ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

by マネーの神様編集部

by マネーの神様編集部

ファイナンシャルプランナー、不動産投資家、起業家、トレーダー、ネットビジネス会社経営者、行政書士等が集まる、ちょっと不思議で多くの面白い情報が飛び交う編集部です。

この人が書いた記事

  • お金持ちの考え方と行動の法則は何が違うのか?

  • 働かないでお金を生み出す!不労所得を簡単に稼ぐ方法を考える

  • 貯金ができないのはなぜ!?お金を貯めるのが難しい3つの理由

  • 小資本で起業する方法は?起業の仕方を学んで独立開業!

関連記事

  • 知らず知らずにお金持ち!断捨離とお金が貯まる関係

  • お金を稼ぎたい(欲しい)と思ったときに最初に何をしたらいいのか?

  • 成功する起業家に共通する特徴を徹底解明!

  • お金持ちはかけ算で資産を増やし、貧乏人は足し算で貯金を増やす

  • 頑張って稼ぐ、人のために使う、賢く守る-お金持ちになる正しい方法教えます

  • 庶民とは何が違う?お金持ちにとって資産とは何かをわかりやすく解説